<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自由学園 明日館

旧い建物を見るのが好きです。

と言っても、わたしは建築の専門家ではないので、学術的な見方をするわけではなく・・・年月がたって丸くなった柱の角とか、傷のついた床とか、そういうのを見ながら、むかしそこに暮らしていた人々の息づかいみたいなものを感じるのが好きです。
あと、タイルの模様や壁の装飾を手芸のアイデアの参考にしたり・・・。

うちの旦那さんもまた、建築物を見るのは趣味のひとつというくらい、大好き。
こちらは建築学的にじっくり見るのが好きで、一緒に出掛けても、二人して、てんでばらばらな視点で見ているのが常という感じなのですが、そんな旦那さんと、久しぶりに名建築を見に出掛けてみました。

行った先は、池袋にある「明日館(みょうにちかん))」
かのフランク・ロイド・ライトの設計による、重要文化財にも指定されている貴重な建物です。
学校として建てられたものなので、中には教室があり食堂があり礼拝用のホールがあり・・・それでもそこかしこにライトのテイストというかセンスが溢れていて、上手く言えませんが、とても良い雰囲気なのです。

入場料を払って中に入れば、館内は自由に見学することが出来、写真撮影もほとんどの場所で可。
というわけで、上手く説明できない分、写真をたくさんのせたので(これも上手くないですが・・・)、こちらでなんとなくその雰囲気を感じてください。


e0007223_125741.jpge0007223_12564832.jpg







e0007223_12582779.jpge0007223_12584569.jpg







e0007223_130854.jpge0007223_1302335.jpg













e0007223_131599.jpge0007223_1321071.jpg













e0007223_1322945.jpge0007223_1324248.jpg















14時から、職員の方が館内の説明をしてくださるガイドツアーがあり、我が家はこちらにも参加したのですが、これはとても良かったです。
特に、わたしのような建築シロウトには、建物の概要がよく分かって勉強になりました。
大々的な補修をされて現在に至るので、むかしのまんまというわけには行きませんが、それでも建物好きな方なら、訪れて損はしない場所だと思います。
わたし的には、久しぶりに素晴らしい建物を見学出来て、満足感でいっぱい~♪充実した一日でした。

重要文化財ではありますが、コンサートや結婚式の会場としても利用できるらしいです。
入場料に+¥200で、見学後にお菓子付きのお茶も楽しめるので、季節も良いことですし、興味のある方は、お散歩がてら出掛けて見るのも良いのでは・・・?




下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中!

※お店は、水曜日が定休日です。
  お出掛けの際はご注意下さい。
[PR]
by marronhouse | 2009-05-18 13:41