<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

chiffonさんのお菓子教室

e0007223_14553975.jpge0007223_14555942.jpge0007223_14561180.jpg





春ですね!
まだ寒暖の差はありますが、お天気が良いと、本当にぽかぽかと暖かくて良い気持ち。
桜の花もあっという間に開花したので、先日旦那さんと、近所の公園に桜を見に出掛けてみました。
実はまだ3分咲きくらいだったのですが、それでも見ごたえはじゅうぶん。
淡いピンクは、寒い冬もようやく終わった、と実感できる色ですね。

e0007223_1535427.jpg
そして暖かくなると、外に出ていろいろ動きたくなってくるもの。
そんなわけで先日、「おむ★らいふ」のyukiterちゃんと、chiffon-chiffonさんのお菓子教室に参加してきました!
作ったのは、基本のバニラシフォン。
今まで、クッキーやパウンドケーキはよく作っていたけど、スポンジ系のお菓子は成功した試しがなかったので、ドキドキ・・・。
でも、chiffonさんの丁寧なご指導のおかげで、わたしもyukiterちゃんも、見事にふわふわなシフォンを作ることが出来ました!
e0007223_155582.jpg
2日目ぐらいがいちばん美味しいということなので、すぐに食べたいのをぐっと堪え、その日はガマン!
yukiterちゃんにもらった桜のお茶をいれて、いざ試食です。
お味は、「本当にこれわたしが作ったの!?」というくらい、美味しく出来ていてびっくり。
こんなにふわふわなケーキが自分で作れるなんて、本当に感激します!
ただ、chiffonさんのご指導なしで、家で一人で作れるかは、かなり不安・・・。
さっそく型を入手して、シフォン修行をしたいと思います!

e0007223_1513516.jpg
手作りはこちら。
chiffonさんのお菓子教室に参加するにあたって、三角巾が必要ということだっので、ハギレ箱を引っかき回して、ブラウスを作った残りを発掘し、即席で作ってみました。
さらに余った部分を使ってアームカバーも。
ハギレは、使い道が決まらずそのままになってしまうものが多いのですが、こうやって有益に使えると嬉しいですね。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-03-31 15:21 | 編物(髪飾り)

パリのモンブラン!?

e0007223_12503463.jpg
「おむ★らいふ」のyukiterさんのブログでは、只今楽しいパリ旅行記が綴られていますが、我が家では先日、そのyukiterさんにいただいたパリ土産のビスケットとマロンペーストを使って、モンブランを作ってみました!
e0007223_12544879.jpg
このマロンペースト、何とモンブランで有名なパティスリー、「アンジェリーナ」のもの。日本のアンジェリーナではこんなの見たことないので、いただいた時は本当に嬉しかったです。
で、まずはビスケット(これも、モン・サン・ミシェルで売られている、我が家の大好物)に生クリームを絞りだし・・・。
e0007223_12583850.jpg
生クリームの山を覆うように、マロンペーストを巻いていきます。
チューブに入っている上に伸びの良いペーストなので、意外に簡単♪
あっという間に、プチ・モンブランが完成しました!
e0007223_1305417.jpg
生クリームが余ったので、溶かした板チョコレートを混ぜて、残りのビスケットの上にぐるぐるぐる・・・おまけで、チョコクリームタルトまで出来てしまいました。
簡単なのに豪華なおやつ。
アンジェリーナのマロンペーストは間違いない美味しさで、栗好きな旦那さんもほくほく。
ちょっぴりパリ気分の、優雅なお茶になりました。
yukiterさん、本当にごちそう様でした!
e0007223_1372216.jpg
手作りはこちら。
暖かくなってくると、コットンや夏物の製作も楽しくなってきます。
最近は、ビーズをたくさん使って、涼しげな作品にするのがお気に入り。
こちらは、ビーズを編みこんだコインケース。裏布付きで、丈夫です。
コインに限らず、常備薬やリップなどの小さな化粧品を入れても・・・何かと重宝しそうです。



下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-03-14 13:11 | 製作日記