<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブルーベリー狩りへ

梅雨が明けたのかまだなのだか、微妙なお天気が続きますね。
それでも晴れると、陽射しの強さはやっぱり夏。そして、ブルーベリーの収穫の、最盛期でもあります。
ブルーベリーには、寒冷地で育つ品種と、暖地でも育つ品種とがありますが、我が家が植えているのは、ラビットアイという、関東でも育てやすい、暑さに強い品種。
まだ2年目ですが、樹高もかなり高くなり、収穫も増えています。が、果たして成木はどんな姿になるのか、見当もつかないのが正直なところ。
この育て方で正しいのかどうか、確認の意味も込めて、先日、ブルーベリー狩りに出掛けてきました。
e0007223_17355669.jpge0007223_17361239.jpge0007223_17362459.jpg





訪れたのは、三鷹台にあるブルーベリー農園。
こちらで育てているブルーベリーは、ラビットアイ系です。
さらに行ってみると、植えてあったのは「ティフブルー」という、まさに我が家と同じ品種。
どこを向いても、こぼれんばかりに実ったブルーベリーの大群。
葡萄のように房になっていて、完熟のものと未熟の実の、色のコントラストもきれいです。
我が家のブルーベリーよりもかなり大きく、高さも幅もあり、とても立派な成木。
果たして我が家のブルーベリーもこんな風に育っていくのか、少々心配なところではありますが、この立派な姿を目標にして、頑張りたいと思います。
入り口で受け取ったパックに、大きく熟した実を選んで摘んでいきます。
摘み始めると夢中になり、猛暑も気にならないほど。
一時間ばかりかけて、一人1パックずつをいっぱいにしました。
摘んだブルーベリーは、重さをはかってお買い上げ。
100g200円と、スーパーで買うよりもかなりお安いお値段。
これなら、毎年来たいねぇ、と、大満足で帰りました。
翌日曜日は、収穫したブルーベリーを満喫・・・その模様は、次回でお伝えします。
e0007223_17485833.jpg
手作りはこちら。
今までレース編みをたくさんやっていたので、その延長でウールの極細毛糸を使い、ショールっぽいマフラーを編んでみました。
極細なので、編んでも編んでも終わらず・・・途中しばらく放ったらかしにしながら、だらだらと編んでいたら、一ヶ月以上もかかってしまいました、が、仕上がりは繊細で、満足のいく出来になりました。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-31 17:53 | 編物(ポーチ・小物)

やられた!!!

e0007223_14204596.jpg
最近我が家に登場したこのバケツ、「捕殺セット」と呼ばれています。
何やら物騒な呼び名ですが、中に入っているのは、殺虫剤・軍手・ゴム手袋・ビニール袋・トング・スコップ・雑草用シャベルなどの、言わばガーデニング七つ道具。
ここのところ我が家では、一日数回、このバケツを提げては庭を点検する日々。
と言うのも・・・。
e0007223_1424534.jpg
やられてしまったのです。
ものの見事に!!!
ブルーベリーの木が1本、丸坊主になってしまいました。
やっと収穫期を迎え、毎日少しずつ色付いていくのを楽しみにしていたのに、長引く梅雨でしばらく庭に出ていなかったら、いつの間にかこんな姿に。
葉っぱも実も、何もなし!

・・・犯人は毛虫でした。
それも1匹2匹ではない、たぶん100は軽く超えているであろう大量発生。
そのあまりの数の多さに、見つけたときは一瞬凍りついてしまいましたが、放っておくわけにもいかず、まして収穫期なので殺虫剤をかけるわけにもいかず、仕方なく、毎日「捕殺セット」片手に点検・駆除の日々が始まりました。
かろうじて実を保っている残りの2本の被害はできるだけ少なくしたいので、せっせとつまみ取っては、殺虫剤入りのビニール袋に投げ込むのを繰り返すこと一週間。
どうにか毛虫の数も一日数匹に落ち着いてきて、やれやれ一安心といったところです。
それにしても、丈夫が取り柄で、害虫の被害もほとんど受けないはずのブルーベリーがこんなことになるなんて、やっぱり今年も異常気象なんでしょうか。
e0007223_14345727.jpg
実は栗の木も、一本は半分丸坊主になっていまい・・・こちらはアブラムシが原因だったので、さっそく殺虫剤で駆除したのですが、原因を究明するのに時間がかかってしまい、適切な薬が分かったときにはすでに被害が拡大し、こんな姿になってしまいました。
玄関ポーチのヤマモミジはうどん粉病にかかってしまうし、何で今年はこんなに病害虫が多いんでしょうか。
やっぱり明けない梅雨のせい?
ブルーベリーの収穫も、うっかりすると毛虫(毒あり)をつかんでしまうので、毎回結構スリルです。
e0007223_14475752.jpg
手づくりはこちら。
お教室でアイデアをいただき、作ってみたものです。
普段家でひとりで作っていると、デザインが思い浮かばずに煮詰まってしまうこともしばしばですが、外に出て人と話すと、こうして新鮮な意見をもらえるので、本当にありがたいことです。
これはコットン糸ですが、ウールでも作ってみたいとおもいます。
コットンバージョンは、来月レンタルボックスに並びます!


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-25 14:54 | イベント・お知らせ

寸胴鍋カレー

e0007223_14391420.jpg
すっかり手づくりカレーにはまってしまった我が家。
作るなら、やっぱり大量に仕込んだ方が美味しい、という旦那さんの主張により、寸胴鍋を購入することになりました。
出掛けて行ったのは、キッチン用品なら何でも!の問屋街、浅草合羽橋。
両端にずらっと並ぶ、キッチン用品の数々・・・。
実は過去にも何度か訪れている我が家、お気に入りのお店が何件かあって、今回も迷わずそこでお目当てのものを購入しました。

e0007223_14404064.jpge0007223_14405139.jpge0007223_1441156.jpg





そして、もちろん寸胴鍋だけではおさまらず、安いのを良いことに、ほかにもいろいろなものをお買い上げ。
カップ&ソーサーのセット、ワイングラス、せいろ。
さすが問屋さんだけあって、実はどれも数百円という、破格のお値段。
長く居ると、どこまでも買い物をしてしまうので、危険です。
e0007223_1447755.jpg
寸胴鍋を入手したら、やっぱりカレーを作ってみなくては、ということで、次の週末にさっそくトライ。
ちょうどお姑さんの誕生日が近かったので、作ったカレーを鍋ごと旦那さんの実家に運び、みんなでカレーパーティの夕べとなりました。
このお鍋、写真ではさほど大きくないように見えるかも知れませんが、実は12リットルも入るスグレモノ。
e0007223_14534919.jpg
旦那さんの実家も、全員集まると10人を超えてしまうので、使う材料の量も半端ではなく、ほとんど給食を作っているようなノリに。
それでも2日がかりで仕込んだカレーはもちろん上出来で、みんなにも喜んでもらえて、めでたしめでたしとなりました。
冬になったら、今度はクリームシチューとかを作って、またみんなで食べるのも良いかも知れません。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-19 15:02 | 編物(ポーチ・小物)

いよいよ収穫期です!

梅雨らしいお天気が続いて、完全に日光不足だというのに、けなげにも庭のブルーベリーが色付き始めました。
これからしばらくは、毎日虫や鳥たちと戦いつつ、摘み取り作業が日課となります。
育てている過程で、一番のお楽しみ時ですね。
完熟してから摘みたいところですが、あまり待ちすぎると地面に落ちてしまうので、そのあたりの見極めが難しいところです。

e0007223_13143883.jpge0007223_13144762.jpge0007223_13145825.jpg





せっかくの新鮮なブルーベリー、そのままぱくっ!といきたいところですが、今年はじっとガマン!
冷凍庫に少しずつためていって、すべての収穫が終わったところで、念願のブルーベリージャムにするのです。
とはいっても、まだ植えて2年目のブルーベリー、今つけている実が全部熟して収穫できたとしても、小さなビンにちょっとしか出来そうにありませんが・・・(笑)。
ホームベーカリーの焼きたて熱々パンにたっぷりつけて、堪能したいと思います!(できるかな・・・?)
e0007223_13262574.jpg
手づくりはこちら。
いつも半端に余った毛糸を籐のかごにぽんぽん入れているのですが、その上に掛けるためのカバーを編んでみました。
実はレース編みの本に載っているテーブルクロス。直径60㎝ぐらいあります。
細かい上に大きいので、良く見るとあちこち間違ってるのです・・・。
自分用なので、ほどかずにガンガン編んでしまいましたが・・・こういうところが、A型のくせにA型らしくない!と、旦那さんから言われるゆえんなんでしょうね(笑)。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、18(水)・27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-13 13:32 | イベント・お知らせ

脱皮・・・?

e0007223_8532615.jpg
植えて2年目、シラカバなのに相変らず幹は黒く、ひょろひょろと細くて、支柱がないと自立していられないほど頼りない我が家のシラカバですが、夏を迎えて、幹にわずかな変化が現れ始めました。
幹の皮が破けて、中から緑の幹が顔を出しています。
裂け目は、徐々に幹全体に何箇所も現れるようになり、現在まだら状態。
これは、白くなる前兆なんでしょうか。
もともと、我が家が植えたジャックモンティという品種は、関東などの暖かいところでも幹が白くなる品種で、なおかつ若木の頃から白くなるのが特徴なのですが、我が家のシラカバたちはまったく白くなる気配なし。
やはり育て主の腹黒さが反映されてる・・・?
そして、今年も尺取虫との戦いの季節。
去年は、シラカバを尺取虫が食べるとは知らず、ほぼ丸坊主にされてしまったのですが、今年は早期発見・即退治!で、何とか丸坊主は避けたいところです。
e0007223_972980.jpg
手づくりはこちら。
マフラー一本には足りない毛糸を2種使って、しましまボーダーのマフラーにしてみました。
半端に余ってしまった残り糸の処理にはいつも頭を悩ませるところですが、こんな風に上手く使えると、「やった!」という気持ちになります。
冷蔵庫の残り物を使って美味しいものが作れたときみたい!?
もちろん、双方不味いものができることもしばしば・・・編み物も料理も、まだまだ修行が足りないみたいです。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、18(水)・27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-10 09:11 | イベント・お知らせ

梅雨を快適に乗り切るために・・・

e0007223_1628227.jpg
ムシムシ・ジメジメした陽気が続きますね。
晴れている日は、窓を開ければ風通しがとても良く、本当に気持ちの良い我が家ですが、雨が降ると、窓を全開にしているわけにもいかず、当然室内の湿度も上がってきます。
壁を珪藻土にしているおかげか、マンションに暮らしていた頃よりは多少マシなのですが、それでも多少の不快感は残ります。
特に、ウォークインクローゼットとか、下駄箱の中、トイレ・洗面所など、狭い場所にはどうしても、湿気と共に嫌なニオイもこもりがこもりがち。
せっかくの自然素材の家なので、化学製品っぽい消臭剤などを置くのもためらわれ、ならば自然の香料で、と、アロマテラピーを利用してみることにしました。
ハーブショップで精油を購入し、ティッシュに染み込ませてあちこちに置いたり、器具を使って香らせたり・・・。
結果は大成功でした!
クローゼットの中に置けば、服にもほんのり香りが移って、着ていても気持ちが良いし、トイレや洗面所も香りのおかげで、湿度がさほど気になりません。
部屋にも、ランプを使って香りを立ててみると、さわやかな香りが広がって、梅雨時でも快適なリビングになりました。
開放的な家の造りのおかげで、香りが濃厚になりすぎてしまうことなく、ごくかすかにほんのりと香る、という程度なので、それも良かったのかも知れません。
気持ち良すぎて、ついついソファでうたた寝してしまうこともしばしばです。
今わたしが使っているのは、ラベンダーとオレンジの精油。
混ぜたり、単品で使ったり、その日の気分で楽しめます。
精油は、ブレンドすることによって何通りもの香りを楽しめるので、今後も毎月1本ずつ増やしながら、いろいろ試して、アロマテラピーに詳しくなりたいと思います。
心も身体も癒される、優しい天然の香り、この季節は本当におすすめですよ!
e0007223_165516100.jpg
で、その高温多湿な環境の中で、せっせと冬のマフラーを編む毎日。
着々と、秋のイベントへの準備を進めています。
マフラー・帽子が中心になると思いますが、ピンやゴム、バッグなど、できるだけいろんな種類のニット小物を出品したいと思っています。
このブログ内でも、いろいろご紹介していきますね!

吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、18(水)・27(金)です。

下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-02 17:00 | 編物(ポーチ・小物)