<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

植樹式・後編

e0007223_11273513.jpg
さて、いよいよ植樹式・後編。
我が家のメインとなる南側の庭には、実のなる木ばかりを集めてみました。
こちら、ブルーベリー。前回の記事でもお伝えした、隅田農園さんにアドバイスいただき、ティフブルー、ノビリスという品種を各1本ずつ、植えてみました。
e0007223_1130927.jpg
そのお隣は、ジューンベリー。
実が食べられることはあまり知られていないようですが、(わたしも知らなかった・・・)とにかく花が良いのです。
これは、実を食べる、というよりは、花の可愛さに魅かれて植えた木。ちなみに、ネットで調べたところ、実もとても可愛いです。
さらに食べられるとは、なんて素晴らしい木!!
e0007223_11343888.jpg
そしていよいよ、我が家のシンボルツリー、栗の登場です!
こちら、春に元気な新枝を出すため、切っています。ここから、枝分かれしていくそう。
何せ、園芸に関しては超初心者なあまぐり夫婦。
むかし学校で、あさがおやひまわりを育てたことくらいしかないので、苗を切るのも緊張します。
e0007223_11375716.jpg
そして、穴を掘り、植えていきます。
今回、銀寄、利平という品種を1本ずつ植えてみました。栗は、複数植えないと実がならないそうです。よく、桃栗3年・柿8年、と言いますが、我が家の栗は、何年経ったら収穫できるのでしょう???
e0007223_11415220.jpg
こちら、植え終わった状態。
苗とは言っても、1本の枝状になっているだけなので、倒れないように、支柱で支えてみました。
あとは、根元にわらを敷いて乾燥を防ぎ、水をあげれば終了。ちなみにこのわら、苗木が送られてきたときに苗を梱包していたもので、植えたあと、木の根元に撒くように、とのアドバイス付き。ホントに、至れり尽くせりの苗木屋さんです。
e0007223_11565813.jpg
というわけで、合計10本もの苗木を植えました。みんな枯れずに、上手く育ってくれることを祈ります。
隅田農園さんからのメールによれば、今年の夏にはブルーベリーが収穫できるのでは、とのこと。まさか今年収穫があるとは思っていなかったので、そう聞くと俄然やる気が出てきますね。
我が家の苗木たちの成長記録、これからもこちらでちょこちょこアップしていきますので、お楽しみに!
それと、リンクに隅田農園さんのホームページを貼りましたので、興味をもたれた方は、ぜひのぞいてみてください。特に苗木購入をお考えの方、本当に親切丁寧に、いろいろ教えてくれます。おすすめの苗木屋さんですよ。

最後になりましたが、今回の植樹にあたって、いろいろ教えてくださった隅田農園さま、本当にありがとうございました。
こりからも、ご指導よろしくお願い致します。


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-31 12:22 | 編物(マフラー・帽子)

植樹式・前編

土曜日。
良く晴れ渡った青空の下、義父母や義兄妹も呼んで大賑わいの中、MARRON HOUSE植樹式が行われました!
今回はその模様を、前・後編でお届けします。何しろ、たくさん植えたので・・・。

今回、苗はすべて、京都にある(有)隅田農園(すだのうえん)さんから、お取り寄せさせていただきました。
旦那さんが、インターネットで捜したこちらの農園、特に栗に力を入れていらっしゃるということで、まさに我が家の求めていた苗木屋さん!
今回の植樹にあたっても、いろいろと親切丁寧にアドバイスしていただきました。ありがとうございます!
e0007223_95518100.jpg
こちらの写真は、シラカバです。ジャックモンティという品種です。
シラカバは、部屋に入るとすぐに見える大きなはめ込みの窓(縦210センチ・横150センチ)から、どーんと見えるように植えてみました。
木が生長すると、我が家にやってきたお客様はまず、このシラカバを目にするわけです。
e0007223_1094080.jpg
こちらは、玄関ポーチ。
ここには、ヤマモミジを3本、株立ち風に植えてみました。
秋に紅葉する姿は、きっと素敵なはず!・・・落ち葉掃除は大変ですが・・・。
照明も植え込んであるので、夜、ライトアップされた姿もまた、期待できます。

そしていよいよ、メインイベント、栗の植樹です。
栗をはじめ、南側の庭には、食べられる物ばかりを植えてみました。
まさに、果樹園といった感じですね。上手く成長する事を祈りつつ、その模様は、明日、後編でお届けする予定です。
ご期待下さい!


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-30 10:23 | 編物(マフラー・帽子)

moooo~・・・

e0007223_1332672.jpg
完成した外柵を見て、旦那さんが一言、「牧場みたい・・・」
っつーことは、なんですか、アナタとわたしは牛ですか???
そういえば、以前ブログでも紹介した、我が家の砂糖入れも牛だしなぁ・・・とくだらないことを考えていたら、先ほど、注文しておいた苗木が届きました♪
明日は予定通り、植樹式。
栗の木を植えて、やっとMARRON HOUSE、完成です。
木を植えれば、少しは牧場っぽさも改善されることでしょう。
e0007223_138549.jpg
またまた、お姑さんが、毛糸をたくさんくださったので、その中の、いちごみたいな赤い糸を使って、春物のショールを編んでみました。
綿100%なので、冷房対策にも良いと思います。
こちらは、5月のデザインフェスタに出展する予定。
他にも何点かショールは出す予定なので、よろしければお立ち寄りください。
編みあがった作品は、また、随時こちらでご紹介していきますね。


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-27 13:12 | 編物(チャーム・ストラップ)

外壁完成しました

e0007223_1482954.jpg
日曜日に降った雪がまだあちこち残る中、我が家の外壁工事、無事終了しました。
凍えるような寒さの中、工務店の皆さま、本当にご苦労様でした。ありがとうございました。
仕上がりは、ご覧の通り。お正月に旦那さんと塗り塗りした板が、立派な柵になっています。
塗っているときは、こんなムラだらけで良いの!?と思っていましたが、仕上がってみるとあんまり気にならないものですね。
これで、外から中が見えるのを気にせず、障子やすだれを開けて生活できます。
週末には、旦那さんのご両親や兄妹も呼んで、庭にたくさんの木を植える予定です。
植えるのは、もちろん
美味しい実の生る品種を、京都からお取り寄せ中です。
それから、シラカバ、ブルーベリー、ジューンベリー、ヤマモミジ。
植樹式の模様は、またこのブログでご紹介します。


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-25 14:22 | 編物(マフラー・帽子)

ボックス移動しました

e0007223_1135464.jpg
引っ越してからというもの、まだ新しい家に慣れていないせいもあるのですが、何かと忙しく、ブログの更新があまりできていない状態が、続いています。
今回は、編物作品をおいているレンタルボックスの宣伝です。
e0007223_1154113.jpg
前回、ボックスの位置をO-1とお知らせしましたが、もっと良い場所に空きが出たため、移動いたしました。
新しいボックスはM-1になります。
e0007223_1181727.jpg
下北沢にお越しの際は、皆さま、ぜひお立ち寄りくださいね!
お店の詳しい場所は、左下のリンク、「下北沢巧房」さんより、お入りいただき、確認してください。
e0007223_1185230.jpg
現在販売している作品の一部をご紹介します。
すべてウール製で、価格は¥2,500~¥2,900となっています。
来月くらいからは、綿の糸を使った春夏物を置く予定で、現在製作中です。
編みあがったら、またご紹介しますね!


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-23 11:14 | 編物(チャーム・ストラップ)

お家レポート2階編 パートⅡ

e0007223_934463.jpg
新しい生活になかなか慣れず、ブログの更新が滞りがちです。
本日は、お家レポートパートⅡ、ということで、こちら、2階のウォークインクローゼット。
思ったより広々~で、夫婦ふたりの衣類を納めても、まだ余裕♪
e0007223_963145.jpg
こちらは和室。
わたしのたっての希望で半畳たたみ。壁は、リビングより一段濃い目の珪藻土です。
窓が小さく、昼間でも薄暗い、まさに瞑想部屋。
旦那さんのお気に入りスペースでもあります。が、普段は扉が閉められ、ほとんど存在を忘れられている部屋。
お客様が来たときは、きっと役立つでしょう。
e0007223_985063.jpg
こちらは、3階のロフト部分。
我が家の心臓部である、OMソーラーのダクトがあります。
実はここがいちばん暖かかったりする・・・。
物置を兼ねているので、奥には荷物がいっぱい。天井が低いので、進入するときは要注意です。
・・・と言いつつ、先日さっそく、かなり派手に頭をぶつけて、大きなこぶを作ったわたしです。
e0007223_9123278.jpg
こちらは、南側にあるベランダ。寝室から出入りできます。
洗濯物を干すのはここで。
マンション生活では叶わなかった、「布団干し」ができるのが嬉しくて、引越し翌日、さっそく干してしまいました。
e0007223_914970.jpg
こちらは、寝室から続く、キャットウォーク。下はスノコ状になっています。
ここからは、下のリビング全体が見渡せます。手すりも細い木材が一本、タテヨコにあるだけなので、初めて立つ人は、ちょっと怖いかも。
日当たりがいいので、ここに枕などを転がしておくと、ふわふわのポンポンになります。
以上、MARRON HOUSEの全貌、いかがでしたでしょうか。


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-18 09:20 | 編物(マフラー・帽子)

お家レポート2階編 パートⅠ

e0007223_16593610.jpg
新しい土地へ引っ越してきて3週間になりますが、自転車に乗っていて、2回もカラスに跳び蹴りを食らったわたしです。
道が分からず、常に挙動不審な動きをしているわたしを、怪しいと思ったのでしょうか。
それとも、新参者の洗礼?いずれにしても、後ろからはやめて欲しいです・・・。
e0007223_1715962.jpg
さて、お家レポート続きです。階段を上って2階へ。
上がってすぐの廊下には、大きなカウンターがあります。ワークスペースと呼んでいますが、いずれ旦那さんの書斎になるスペースです。
e0007223_1761664.jpg
こちらは子供部屋。
まだ子供がいない現在、かろうじて旦那さんの書斎として利用される予定です。
2階は床をすべてコルクタイルにしたので、スリッパ無しで歩いていても柔らかく、良い感じ。
e0007223_177489.jpg
こちらは寝室。
障子を開けると、下の半地下のリビングがとどーんと見下ろせます。
ベランダに出るのは、この寝室から。奥に見えるキャットウォークの方まで、壁がぜんぜんないので、慣れないと、ちょっと怖いです。高所恐怖症の人は住めません。
2階編パート1でした。続きはまた後日に。


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-14 17:14 | 編物(マフラー・帽子)

あけましておめでとうございます

e0007223_1175425.jpg
大変遅くなりましたが、皆さま、あけましておめでとうございます。
お正月休み返上で外壁の塗装をしていたのは良いのですが、あまりに寒く、引越しの疲れも重なって、お正月休み最終日から、体調を崩し、寝込んでいました。
引っ越してまだ2週間足らずのとき、右も左も分からないこの土地で、病院を探すだけでも一苦労。
寒空の下、熱でクラクラしながら、自転車で徘徊していたわたしです。
e0007223_1110534.jpg
そんなわけで、すっかり遅くなってしまいましたが、タンジェント君のお家紹介レポート、ようやく公開です。
まずは門扉と玄関。
軍手がジャマ!・・・とは思いますが、ぜんぶ見せてしまうと、防犯上よろしくないので、お許しください。
e0007223_1112970.jpg
玄関も門扉もすべてシルバー。ポーチは、磯黒の洗い出し。ガルバリウムの銀黒と合わせて、モノトーンでまとまっています。
玄関を入ると、壁にはリネストラ・ランプ。
旦那さんのこだわりで付けました。
e0007223_1118286.jpg
こちらは、半地下になったリビング。
右端に見えるのは、OMソーラーのダクト、我が家の大黒柱です。
一部、巨大ラップの芯!!との噂あり。
床は、杉板を張っています。壁は珪藻土。
e0007223_11201074.jpg
リビングの上には、かつてご紹介した、わたしの超自慢の手芸スペースと、ダイニング、そしてキッチンがあります。
写真は、キッチンからダイニングを見渡したところ。
一階は、ドアや扉が一切無く、言ってしまえばワンフロアの空間。
e0007223_11245696.jpg
リビングの上は、屋根裏まで吹きぬけているので、ものすごい開放感です。
こちらはお風呂。
シンプルにホワイトとシルバーでまとめました。
足がゆったり伸ばせて、快適です。
次回は、2階をご紹介します!


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-01-10 11:28 | 編物(マフラー・帽子)