<   2005年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

我が家のこだわりインテリア・3 ダイニングセット

我が家のダイニングセットは、丸いテーブルに椅子4脚という、スタンダードなもの。
北海道は旭川の、「CONDE HOUSE」という家具メーカーが作っているものです。
椅子はスタッキングすることが出来て、とても便利。背もたれもよくしなるので、非常に座り心地が良いのです。
元は白木ですが、年月とともに少しずつ良い色になり、味わいも増してきて、愛着もひとしお。
が、実は一脚だけ、妙に新品っぽい椅子が・・・。
e0007223_1692269.jpg
というのも、ある日に起こった事件。
喜んで使っていたのは良いのですが、縦横に大きなうちの旦那さん、るんるん気分でこの椅子に座ったとたん、ばきっ、と、割れてしまったのです。
えええーーーっっっ???
そもそも薄い板を何枚も張り合わせて作られているこの椅子。そのつなぎ目の部分が割れてしまった様子・・・。
仕方なく、木工用ボンドで応急処置しましたが、やはり一度割れてしまった部分は弱くなってしまったらしく・・・座るとちょっと危険。
もう一脚買うか、修理に出すか・・・迷っていたところ、新宿に「CONDE HOUSE」のショールームが出来たという話が!
早速出掛けて行って、相談したところ、不良品だった可能性もあるので(普通はそんなに簡単には壊れないらしい)、無償で交換してくれることに。買ったのは別の取り扱い店だったのに、それでも構わないというのです。
なんとも有難い話。安い物ではないだけに・・・。
やっぱり、家具はきちんとしたところで買うものだなぁ・・・と、つくづく思い知らされた出来事でした。

アフターケアがしっかりしていてこそ、家具も長く使えるというもの。
安い物を買って何度も買い換えるよりは、一生物として購入し、長く使っていきたいと思っているあまぐり夫婦。
その方が大事に使うし、気に入って購入した物は、何年経っても飽きないのです。
確かに、良いものは高いですが、何度も買い換える金額よりは、ずっと安い。それに最近では、ゴミの収集が厳しくなって、壊れた物を捨てるのも一苦労だし・・・。
いろいろ考えさせられた、今回の事件でした。

で、結局、椅子は本当に不良品だったのでしょうか?
それとも、うちの旦那さんが重すぎて壊れたのかな、やっぱり・・・。



ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-31 17:01 | 編物(髪飾り)

我が家のこだわりインテリア・2 トイレットペーパーホルダー

現在、マンション住まいの、あまぐり夫婦。
当然、マンションのトイレには、標準仕様のトイレットペーパーホルダーが付いていました。ごくごく普通の、プラスチック製のもの。
でも、わたしは、これがあまり好きではありません。
もっとシンプルでおしゃれなホルダーってないかなぁ・・・?
e0007223_812949.jpg
で、見つけたのが、これです。
超シンプル。
かなり気に入ってます。
新しく完成するMARRON HOUSEにも、もちろん連れて行く予定です。
これは、新宿パークタワー内にある、「コンランショップ」で購入しました。
ここは、店内のディスプレイがとても素敵で、行く度に、新鮮な印象を受けます。
パークタワーには、「コンランショップ」の他にも、おしゃれなインテリアショップやショールームがたくさん入っていて、行くと何時間でも楽しんでしまうあまぐり夫婦。
お気に入りスポットのひとつです。


ランキング参加中です。クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-30 08:27 | 編物(髪飾り)

にょきっ!

e0007223_8185217.jpg
現場特派員の旦那さんからの速報です。
建設地に、工事用の仮設電柱が立ちました。
台風の後だったのですが、あの苦労して立てた竹も、無事だったようです。
・・・にしても。
昼間っから、スーツにネクタイで、現場付近をうろうろしてる旦那さんって・・・実はけっこう怪しい・・・???
職人の皆さま、決して不審な人物ではありませんので・・・念のため・・・。


ランキング参加中です。クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-28 08:24 | 編物(マフラー・帽子)

我が家のこだわりインテリア・1 ミスターモウモウ

さて、工務店さんから出された宿題は、旦那さんに任せるとして・・・(笑)、MARRON HOUSEを作ろう!ブログ管理人のわたしは、更新の方に精を出したいと思います。

と言っても、現場は着工に向けて、準備中の段階なので、今回からは、あまぐり夫婦が集めた、こだわりのインテリア雑貨をご紹介していきたいと思います。
もちろん、新居でも活躍する予定のものばかりです。
e0007223_8451047.jpg
さて、最初に登場するのは・・・これ。
「ミスターモウモウ」と言います。ホントです。わたしも最初は冗談かと思いましたが・・・。
いつも読んでいる雑誌に紹介されていたもので、一目で気に入ってしまったわたしは、さっそく旦那さんに報告。そうしたら、今年のお誕生日にプレゼントしてくれました。やった!
(雑誌を見せてさりげなく要求したという説もある・・・が、それはさておき)
e0007223_8544058.jpg
この「ミスターモウモウ」、デザインしたのはフィリップ・スタルク。かの、アサヒビール本社を設計した人です。(写真→)
本来は、粉チーズ入れらしいのですが・・・確かに明けると、ふたの裏側にチーズおろしが、磁石でくっつている・・・。
が、粉チーズをそんなに頻繁に使わない我が家では、もっぱら砂糖入れとして活躍していただいてます。牛の角(耳?)がスプーンになっていて、使いやすいのです。
粉チーズ入れとして使う場合には、チーズおろしを本体の上にセットして、そのままチーズをおろせば、中にチーズがたまっていく仕組み。良く出来ています。
e0007223_8565053.jpg
この「ミスターモウモウ」、ALESSIで購入できます。ちょっと、砂糖入れとしては、あるまじき値段なのですが・・・。興味のある方は、ぜひお店をのぞいてみてください。青山に、可愛いお店があります。
購入すると、牛がミスターモウモウになるまでを描いた、パラパラ漫画メモ帳が付いてきます。これも結構笑えます。


おかげさまで、ランクUP中です。ありがとうございます!
   ↓クリック
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-27 09:18 | 編物(髪飾り)

夏休みの宿題

さて、地鎮祭も無事済んで、やれやれホッと一息・・・。後は工事が始まるのを待つのみー♪といきたいところですが・・・そんなに甘くはなかった!!!
まだまだ決めなきゃいけないことが山積みなのです。e0007223_10221541.jpg
先日、非常階段から苦労して運び上げた衣装ケース。中には、サンプルやカタログがたくさん・・・。
そうです。
着工に向けて、細かい事をひとつひとつ決めていかなきゃならないのです。
サッシの枠の色、外壁の色、コンセントの位置、造作してもらう棚のデザイン、レンジフード、インターフォン、水道栓、それからそれから・・・たくさんありすぎて忘れました・・・。
「これからが本番!」と張り切る旦那さん、すでに力の90%を出し切った感のわたし・・。
夕食後、ふたりでカタログをめくって検討。真剣な旦那さんは、夜遅くまで図面とカタログをじっくり吟味。
わたしは・・・おなかにカタログを乗っけたまま、ソファで寝ていました・・・。
いつもは立場が反対の我が家。普段はリモコン片手にボーーっとテレビを見ているだけの旦那さんが、妙に生き生きしてるのは不思議な光景です。
いつもこうだと良いんですが。


おかげさまで、ランクUP中です。ありがとうございます!
   ↓クリック
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-25 10:42 | 編物(マフラー・帽子)

地鎮祭

というわけで、地震にびっくり!!な日でしたが、無事に地鎮祭、終えてきました。
e0007223_15485896.jpg
当日。朝、張り切って起きると、いきなり雨・・・。え???
「雨降って地固まる」とよく言いますが、つまりこれってそういうこと?
幸いすぐにやんだので良かったのですが・・・現地では、地がしっかり固まっていました。
現地で工務店さんと共に、地鎮祭の準備。苦労してゲットした竹を四隅に立てるのです・・・が!
地面が固すぎて竹が刺さらない!!!
もちろん、朝の雨のせいではないのですが・・・工務店さんも四苦八苦。見かねた神主さんが、つるはしを貸してくださって・・・ようやく竹が立ちました。
すでに工務店さん、かなりお疲れの様子・・・。すいません。ご苦労様です。
e0007223_15541372.jpg
そして無事に地鎮祭開始。地鎮祭は、ただ立っていれば良いだけでなく、列席者参加型のイベントです。中でも、砂山に鍬を入れるという作業。
「えい・えい・えい」と言いながら鍬入れをするのです。これについては事前にネットで勉強済みであったものの、わたしは家長(つまり旦那さん)だけがやるものと思ってました。前夜、「頑張ってねー」と言いながら笑っていたわたし。が、しっかり全員やりました・・・。うう。e0007223_1553231.jpg
さらに順番に玉串を奉納し(これは葉っぱを祭壇に供えるもの)、二礼二拍手一礼。とにかく前の人の動作を良く見ておいて、ただ真似をするわたし・・・。
最後にみんなでお神酒を飲んで(そして酔っ払う旦那さん)、地鎮祭は無事終了しました。皆さまお疲れ様でした~。
e0007223_1685810.jpg
建設地は現在はこのような状態。苦労して刺した竹はそのままに、奉納した葉っぱは砂山にぐさぐさと刺しておくそうです。いろいろ勉強になったイベントでした。

そしてそのまま、近隣の皆さまに御挨拶。
さらに昼食をはさんで打合せ。打合せは夕方近くまでかかり、ぐったり~。が、工務店さんは、これから別の家の上棟式に出るとのこと。いやはや、お疲れ様ですー・・・。
「工務店さん、今日はきっとグロッキーだね」と、夜、旦那さんがぽつり。
ホントに、お疲れ様でしたー。


おかげさまで、ランクUP中です。ありがとうございます!
   ↓クリック
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-24 16:28 | 編物(マフラー・帽子)

地震災・・・

e0007223_22531750.jpg
本日、無事に地鎮祭、終了しました。
関係者の皆さま、お忙しい中、本当に有難うございました。
で。
本来なら、地鎮祭のレポートを載せる予定だったのですが・・・それどころじゃない!!
というのは、地震。関東にお住まいの方、すごかったですね。

実は、あまぐり夫婦は、マンションの13階に住んでいます。
常日頃、小さな地震でも結構な揺れを感じでいた我が家。本や、ちょっとした軽いものが落ちてくるのは日常茶飯事でした。
今日は、地鎮祭と打合せのため外出していたのですが・・・そこへこの地震。
当然、無被害であるはずがなく・・・。
e0007223_22563584.jpg
帰ってきて、ロビーで目にした張り紙が・・・「地震のため停止中」
えーっ、マジっすか!!!と、叫んだのは旦那さん。というのも、今日は工務店さんから、カタログやサンプルがいっぱい入った、大きな衣装ケースを渡されていたのです。
それを抱えたまま・・・上りました。非常階段。
e0007223_2382825.jpg
エレベーターも停まってしまうほどの地震ということは、中はどうなっているんだ・・・???
不安を抱えつつ、部屋の中へ・・・。
いやはや、予想通りというか・・・期待は裏切られませんでした。本の多い我が家。本棚に無理やり積み上げられた本が雪崩を起こしている~!!
おまけにガスも止まってる・・・耐震ラッチが作動して、戸棚という戸棚が開かない・・・。ううう。
e0007223_23264995.jpg
いえ、この耐震ラッチおかげで、これくらいの被害ですんだのですが・・・。
高いところに住むのは、やっぱり勘弁です。
早くMARRON HOUSEに引越した~い!!!


おかげさまで、ランクUP中です。ありがとうございます!
   ↓クリック
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-23 23:42 | 編物(マフラー・帽子)

地鎮祭準備・後編

さて、地鎮祭をいよいよ明日に控え、準備も最終段階に入ったあまぐり夫婦。
前夜の打合せ通り、旦那さんは、注文しておいた竹の受け取りへ、わたしは、お供物と近隣挨拶用菓子折りの買出しへと、それぞれのミッションを負って出動しました。

前日、風邪を引いた旦那さんの咳があまりにうるさくて、ソファで寝たら寝違えてしまったわたし。首が回らないままバスに乗り、まずは菓子折りを買いにデパートへ。
いろいろ見て回るものの、旦那さんの悪影響で(・・・?)手土産には結局、栗まんじゅうをセレクト。別にウケは狙ってないんですが・・・。e0007223_14124519.jpg
たくさんあるので積んでみました。(写真)
塵も積もれば・・・ではないですが、お饅頭も数があると結構重い・・・。いったん帰宅し、今度は商店街とスーパーへ。

次はお供物の買出し。季節の物が良い・・・とネットで書いてあったのを思い出し、とうもろこし・キャベツ・すいか・その他数点を購入。見栄え重視なので、季節じゃないものも、ちょっと混ざる・・・。足りてるのかもちょっと不安・・・。

日ごろ、生協の宅配で楽してる身には、結構な重労働でした・・・。

そうそう、神主さんにお渡しする熨斗袋ですが・・・わたしが調べたところによると、紅白花結びまたは白無地の熨斗袋を使い、表には、御玉串料・御初穂料などと書くようです。
何でも分かるんだなぁ・・・。ホントに、ネット様々です・・・。

熨斗袋は100円均一で売ってました。しかも20枚も入ってる・・・こんなにいらない・・・。
あとは、旦那さんが竹と共に帰宅すれば、準備は完了です。
聞けば、さお竹より太くて、2メートルもあるという竹。しかも4本。果たして無事にクルマに積むことができるんでしょうか・・・?


おかげさまで、ランクUP中です。ありがとうございます!
   ↓クリック
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-22 14:32 | 編物(マフラー・帽子)

地鎮祭準備・前編

さて、プランも固まり、着工に向けての準備が始まりました。
そこで、大切な儀式が・・・地鎮祭です。
コトバは良く聞くものの、一体何???ネットで検索すると、「土木・建築工事の時にその土地の守護神に無事完成を祈願するもの」ということらしい。
で、建設予定地近くの神社さんに、MARRON HOUSEの地鎮祭をお願いする事にした、あまぐり夫婦。良い社会勉強にもなるということで・・・さて。
神社さんから渡された紙には、次のものを用意するように書かれています。

神饌・・・酒・二合、米・小皿一盛、塩・小皿一盛、水・コップ一杯、尾頭付き(鯛など)・ま
     たは卵一パック、乾物、野菜・果物(3~5種)
その他・・・竹・注連縄、鍬、砂

鍬や砂は工務店さんにお願いして、他を揃えることになったあまぐり夫婦。
お供え物はともかくとして、いちばん困ったのが、竹。
一体どこに売ってるの・・・?
e0007223_8281871.jpg
まず得意のネットを駆使して検索。が、あまりの値段の高さにびっくり!!!慌てて他の策を考える。竹やぶを持ってる友達はいるものの、家はあまりに遠いし、新鮮さが命ゆえに(枯れてたらヘンだし・・・)前もってもらいに行くのも無理。
近所の花屋さんにも行ってみる。
「あのー、地鎮祭用の竹なんですけどー・・・・」
「扱っておりません!」
全部言い終わらないうちに、即答で断られる。つ、冷たい・・・。
仕方なく、都心の大きな花屋さんに相談。あちこち電話をかけてくれ、待つ事十数分・・・やっと取寄せてもらえることになりました。ふううー・・・。
まあ、まだその2mもの竹4本を、普通の車で現地まで運ばなきゃならないという作業が待ってますが・・・ま、それは旦那さんに任せるとして・・・。

地鎮祭用のお酒も探しました。
常に人生に笑いを求めている旦那さんは、写真のような日本酒を発見。
こ、こんなときまでウケを狙ってどうする・・・。
他に昆布などを買い、リストを再チェックして、生鮮品は前日に買えば良いね・・・というところで、もうひとつ問題が!
神主さんに渡すお礼・・・そういえば、どんな熨斗袋を使うの???表にはなんて書くの???


おかげさまで、ランクUP中です。ありがとうございます!
   ↓クリック
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-21 09:07 | 編物(マフラー・帽子)

ミニマロンハウス・竣工!


e0007223_825718.jpg
本日、竣工致しました!ミニマロンハウス。
これ、旦那さんが作った模型です。家のボリューム感を把握するために・・・と言ってここ数週間、休みの日や平日の夜、せっせと作っていたもの。
わずか10センチ足らずの小さな小さな模型。
大きな背中をまるめて、チマチマと作る姿がなんだか可笑しくて、横目で笑いつつ待つ事数週間。

e0007223_8251851.jpg完成しました。すごいです。
立体で見ると、図面では分かりにくかった部分もよく分かる。いえ、最初に工務店さんからも模型を見せてもらってはいたのですが、その時は、図面自体よく把握しきれてなかったので・・・。「へえー、ここってこんな風になるんだー」・・・言ったら思い切り呆れられました。
ええ、どうせシロウトなんてそんなもんです。
e0007223_8253272.jpg
中も外れるようになっていて、ほんとに良く出来ています。
旦那さんも会社から帰ると、嬉しそうに眺めていたり・・・「フェンスも作らなきゃ」などと嬉しそう。ちょっとコドモみたい・・・。
数ヵ月後には、これが実物大になって存在するんだなぁ・・・しみじみ。

・・・なんて悠長なことを言っている場合ではなく、数日後にはいよいよ地鎮祭。
土地の神様に、MARRON HOUSEの建設をお許しいただかなくては・・・ということで、準備に奔走するあまぐり夫婦なのでした。
次回、地鎮祭準備編です。


おかげさまで、ランクUP中です。ありがとうございます!
   ↓クリック
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-07-20 09:17 | 編物(マフラー・帽子)