カテゴリ:編物(ポーチ・小物)( 133 )

毛糸の花ブローチ


e0007223_14154037.jpge0007223_14154997.jpg









お正月、実家に帰ったときに母親から、「ニット帽につけるブローチ編んで~」と毛糸玉ひとつポンと渡されたので、さっそく作ってみました。

大小ふたつ。
土体は預かった糸で編んで、花びらのまわりに細い糸でフリルを付けてあります。
花芯は黒のパールビーズ。
大きい方は花びらも二重です。



e0007223_14205624.jpg


裏には安全ピン♪







下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2010-01-22 14:24 | 編物(ポーチ・小物)

秋のティッシュケース


e0007223_1025820.jpge0007223_10251825.jpg









春から夏にかけてご好評いただいてたティッシュケース。
これからの季節に向けて、ちょっと濃い目の色で作ってみました。




e0007223_10283576.jpg



素材はコットンのままですが、ちょっとは秋冬っぽくなったかな~?







下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-09-20 10:30 | 編物(ポーチ・小物)

ティッシュケース

前回の記事で作りかけだったもの。

e0007223_9334077.jpge0007223_9335134.jpg









それは何かというと・・・

e0007223_9342613.jpge0007223_9343674.jpg









ティッシュケースなのでした。
素材はコットン100%


e0007223_935528.jpge0007223_9351760.jpg










ホコリをかぶらないように、包装もきちんと♪
こちらは8月上旬頃、レンタルボックスに並ぶ予定です。




下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-07-24 09:47 | 編物(ポーチ・小物)

春の味覚狩り♪

e0007223_1532508.jpg
先日、chiffon-chiffonさんのお菓子教室で習ったばかりのバニラシフォン。
本日は、手土産として、焼いてみました。

さて、そのシフォンケーキを携えて向かったのは、茨城にある友人宅。
そう、我が家が毎年楽しみにしている、恒例の竹の子堀り大会が、先日開催されたのでした!
残念ながら旦那さんはお仕事で不参加。
そんな訳で、今年は旦那さんの分も掘りまくるぞ!と、やる気満々で出掛けたわたし。
e0007223_15373336.jpge0007223_15374741.jpge0007223_1538334.jpg





明け方まで台風のような大嵐だったにもかかわらず、竹やぶの中はまったくぬかるんでおらず、じーっと目を凝らすと、竹の子の頭がそこかしこに顔をのぞかせています。
竹の子堀りは意外と力仕事で、固い根の張った場所だとなかなかスコップも入らず、途中でボキッと折ってしまうこともしばしば。
今年は冬が寒かったので、いつもより出が遅いとのことでしたが、何十人もで一斉に掘ると、それでも数時間後には立派な竹の子の山が出来上がっていたのでした。
e0007223_1540509.jpg
掘り終わった後は、みんなでバーベキュー。
これも毎年恒例ですが、一般的な肉&野菜の他にも、彫り上げたばかりの竹の子を皮を付けたまま丸焼きにしたりして、春の味覚を満喫した一日でした。
電車だったので、自分の持てる限界量をかばんに詰め込み、帰宅。
それでも、中ぶりの竹の子10本は、帰って体重計に乗せるとゆうに7キロを越してました。

すぐにでもベッドに倒れこみたい心境ですが、竹の子堀はここからが本番。
さっそく持ち帰った竹の子の皮を剥き、3等分くらいにして、糠とともに寸胴鍋で煮ていきます。
吹きこぼれないように、水を足したり火を弱めたりしつつ、見守ること2時間。
串がすっと入るくらい柔らかくなったら、そのまま一晩冷ましてアク抜きをします。
新鮮さが勝負の竹の子。どんなにクタクタでも、これだけはやっておかないと、おいしい竹の子料理にはありつけません。

そして翌日。
筋肉痛で痛む身体にムチ打って、調理開始です。
定番の竹の子ごはんに始まって、お吸い物・グラタン・サラダ・ピラフ・チャーハン・煮物・天ぷら・パスタ・・・と、連日思いつく限りの竹の子料理を満喫し、残りはメンマに加工して冷凍。
これでチャーハンを作ると美味しいのです。
くせのない竹の子は、意外にどんな料理に混ぜても相性が良く、わたし的にはトマト味のパスタがヒットでした!

e0007223_1623743.jpg
手作りはこちら。
5月のデザインフェスタまで1ヶ月を切り、製作はラストスパートに突入しています。
今年はヘアゴムやコサージュやピンなど、小さなものが主流ですが、細々と揃えてますので、ぜひ遊びに来てくださいね!



下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-04-29 16:06 | 編物(ポーチ・小物)

新宿バルト9

e0007223_10295391.jpg
久しぶりに観たい映画があったので、どうせならと、オープンして間もない、「新宿バルト9」に出掛けてきました。
こちら、全館デジタル上映、ゆったりシートで音も高品質・・・ということで、わたしはあまりそういうことが良く分からないのですが・・・建物は新しくてとてもキレイ。
e0007223_1034496.jpg
チケットは、あらかじめインターネットで予約しておけるので、長い行列に並ぶこともありません。座席も自動的に指定されるので、上映前はギリギリまで、近辺でお買い物や食事を楽しめます。
今回我が家が鑑賞したのは、「Life~天国で君に逢えたら」。
大沢たかお・以東美咲主演で、実話をもとに作られた、ある日本人ウィンドサーファーの感動のものがたり。
せつないストーリー展開にほろっとさせられているうち、2時間はあっという間に過ぎてしまいました。いやはや、良い映画でした。
が、うちの旦那さん、場内が明るくなると一言。
「うん。良い映画だったねぇ」
映画・・・館???
そりゃもちろん、映画館も、ゆったりシートにキレイな画像に、音も臨場感たっぷりで良かったけど・・・まずストーリーでしょー。
「うん、話も良かった」
「いや、まず良い話だったね、って台詞があって、それから、良い映画館だったね、でしょ?順序違くない?」
これが男女の性別の差なのか、旦那さんにとっては、映画館の設備の方が興味津々だったようです。
ともあれ、新しくて最新設備の映画館、居心地は確かに良かったです。お気に入りの映画が上映される機会があったら、ぜひ出掛けてみてはいかがですか?
e0007223_10521843.jpg
手づくりはこちら。
涼しくなって、編み物もしやすい季節になってきました。
細い毛糸で編んだ、ウールのマフラー。
余った毛糸で、ブローチも編んでみました。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
9月のお教室は19日(水)・28日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-09-03 10:56 | 編物(ポーチ・小物)

秋の味覚狩り!

e0007223_12534614.jpge0007223_12535828.jpge0007223_1254978.jpg





異常な暑さもひと段落して、そろそろ秋の気配かな?という感じになりましたね。
週末は、お姑さんに誘われて、姪っ子や義姉とともに、ぶどう狩りに出掛けてきました。
ぶどうは、ブルーベリーの時とは違い、一房単位でとるので、どれが美味しそうに熟れているのか、見極めるのも慎重になります。
今年は晴れて暑い日が続いたせいか、ぶどうはどれも大きく膨らんで、つやつやと美味しそう。
北海道のお菓子に「まりもようかん」というのがあるのですが、一粒がそのようかんくらいの大きさ(直径4㎝弱くらい?)なのです。
わたしも、黒々と輝く大粒のものを、一房もぎ取りました。
帰って食べてみると、すごく甘くて果汁たっぷりで、文句なしに美味しい。
もぎたての新鮮さもあるのでしょうが、スーパーで買うものよりも、味がずっと濃厚でした。
e0007223_12473298.jpg
手づくりはこちら。
ケーキの入っていたガラス瓶を、麻糸でくるんで花瓶にしてみました。
庭で育ったオリヅルランの子株を水栽培して、インテリアグリーンに。
冬になったら、ウールの毛糸で衣替えして、クリスマスっぽい花やグリーンを活けても良いかも知れませんね。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
9月のお教室は19日(水)・28日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-08-28 12:55 | 編物(ポーチ・小物)

ブルーベリーを加工してみよう!

e0007223_15373277.jpge0007223_15374322.jpge0007223_15375524.jpg





先日、合羽橋で買ったせいろ。
さっそく使ってみたいということで、週末はしゅうまいを作ってみました。
餃子は何度も作っているけど、しゅうまいは実は初めて。
どうせなら本格的にと、豚のブロック肉を買ってきて、ひき肉作りから初めてみました。
豚バラのかたまりをフードプロセッサーで荒挽きにし、たけのこやしょうが、えび、干ししいたけなどを加えて練ります。
オイスターソース等で味を付けて皮に包み、蒸すこと15分。
見事にぷっくりとしたしゅうまいが出来上がりました。
実は餃子より楽かも!?
美味しかったので、次回はカニとか帆立のしゅうまいにもチャレンジしてみたいです。
使った後のせいろは、まとめて照明用のレールに下げて、しっかり乾燥。
旦那さんのアイデアですが、なかなかのヒットです。
e0007223_154348100.jpg
そして食後は、前日に山ほど摘んできたブルーベリーでデザート。
もちろん、そのままだったり、ヨーグルトに混ぜたり、生クリームをかけたりしても食べましたが、究極のかたちはこれ。
ブルーベリータルトです。
タルト台を焼いて、アーモンドクリームを流し込み、さらに焼きます。
冷めたらカスタードクリームを山の形に絞って、側面にびっしりと生のブルーベリーを貼り付ます。
仕上げはてっぺんに生クリームを絞り、さらに残ったブルーベリーをすべて鍋に投入して作ったブルーベリーのジャムを、ちょこんとトッピング。
・・・大変でした。こんなこと、一年にいっぺんで限界です。
手間暇かかった甲斐あって、ケーキ屋さんで買うような、美味しいタルトが完成したので良かったですが・・・。
e0007223_15533516.jpg
手作りはこちら。
暑くて、まとめ髪にすることが多い季節。
ゴムでざっくり束ねた髪に、ちょこっと付けられるヘアゴムを作ってみました。
涼しい感じにしたくて、ブルー系のビーズと編みボールで、ちょっと紫陽花みたいな色合いに。
これは自分用ですが、色違いで販売用も製作中です!


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-08-06 15:55 | 編物(ポーチ・小物)

ブルーベリー狩りへ

梅雨が明けたのかまだなのだか、微妙なお天気が続きますね。
それでも晴れると、陽射しの強さはやっぱり夏。そして、ブルーベリーの収穫の、最盛期でもあります。
ブルーベリーには、寒冷地で育つ品種と、暖地でも育つ品種とがありますが、我が家が植えているのは、ラビットアイという、関東でも育てやすい、暑さに強い品種。
まだ2年目ですが、樹高もかなり高くなり、収穫も増えています。が、果たして成木はどんな姿になるのか、見当もつかないのが正直なところ。
この育て方で正しいのかどうか、確認の意味も込めて、先日、ブルーベリー狩りに出掛けてきました。
e0007223_17355669.jpge0007223_17361239.jpge0007223_17362459.jpg





訪れたのは、三鷹台にあるブルーベリー農園。
こちらで育てているブルーベリーは、ラビットアイ系です。
さらに行ってみると、植えてあったのは「ティフブルー」という、まさに我が家と同じ品種。
どこを向いても、こぼれんばかりに実ったブルーベリーの大群。
葡萄のように房になっていて、完熟のものと未熟の実の、色のコントラストもきれいです。
我が家のブルーベリーよりもかなり大きく、高さも幅もあり、とても立派な成木。
果たして我が家のブルーベリーもこんな風に育っていくのか、少々心配なところではありますが、この立派な姿を目標にして、頑張りたいと思います。
入り口で受け取ったパックに、大きく熟した実を選んで摘んでいきます。
摘み始めると夢中になり、猛暑も気にならないほど。
一時間ばかりかけて、一人1パックずつをいっぱいにしました。
摘んだブルーベリーは、重さをはかってお買い上げ。
100g200円と、スーパーで買うよりもかなりお安いお値段。
これなら、毎年来たいねぇ、と、大満足で帰りました。
翌日曜日は、収穫したブルーベリーを満喫・・・その模様は、次回でお伝えします。
e0007223_17485833.jpg
手作りはこちら。
今までレース編みをたくさんやっていたので、その延長でウールの極細毛糸を使い、ショールっぽいマフラーを編んでみました。
極細なので、編んでも編んでも終わらず・・・途中しばらく放ったらかしにしながら、だらだらと編んでいたら、一ヶ月以上もかかってしまいました、が、仕上がりは繊細で、満足のいく出来になりました。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-31 17:53 | 編物(ポーチ・小物)

寸胴鍋カレー

e0007223_14391420.jpg
すっかり手づくりカレーにはまってしまった我が家。
作るなら、やっぱり大量に仕込んだ方が美味しい、という旦那さんの主張により、寸胴鍋を購入することになりました。
出掛けて行ったのは、キッチン用品なら何でも!の問屋街、浅草合羽橋。
両端にずらっと並ぶ、キッチン用品の数々・・・。
実は過去にも何度か訪れている我が家、お気に入りのお店が何件かあって、今回も迷わずそこでお目当てのものを購入しました。

e0007223_14404064.jpge0007223_14405139.jpge0007223_1441156.jpg





そして、もちろん寸胴鍋だけではおさまらず、安いのを良いことに、ほかにもいろいろなものをお買い上げ。
カップ&ソーサーのセット、ワイングラス、せいろ。
さすが問屋さんだけあって、実はどれも数百円という、破格のお値段。
長く居ると、どこまでも買い物をしてしまうので、危険です。
e0007223_1447755.jpg
寸胴鍋を入手したら、やっぱりカレーを作ってみなくては、ということで、次の週末にさっそくトライ。
ちょうどお姑さんの誕生日が近かったので、作ったカレーを鍋ごと旦那さんの実家に運び、みんなでカレーパーティの夕べとなりました。
このお鍋、写真ではさほど大きくないように見えるかも知れませんが、実は12リットルも入るスグレモノ。
e0007223_14534919.jpg
旦那さんの実家も、全員集まると10人を超えてしまうので、使う材料の量も半端ではなく、ほとんど給食を作っているようなノリに。
それでも2日がかりで仕込んだカレーはもちろん上出来で、みんなにも喜んでもらえて、めでたしめでたしとなりました。
冬になったら、今度はクリームシチューとかを作って、またみんなで食べるのも良いかも知れません。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、27(金)、8月は24日(金)です。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-19 15:02 | 編物(ポーチ・小物)

梅雨を快適に乗り切るために・・・

e0007223_1628227.jpg
ムシムシ・ジメジメした陽気が続きますね。
晴れている日は、窓を開ければ風通しがとても良く、本当に気持ちの良い我が家ですが、雨が降ると、窓を全開にしているわけにもいかず、当然室内の湿度も上がってきます。
壁を珪藻土にしているおかげか、マンションに暮らしていた頃よりは多少マシなのですが、それでも多少の不快感は残ります。
特に、ウォークインクローゼットとか、下駄箱の中、トイレ・洗面所など、狭い場所にはどうしても、湿気と共に嫌なニオイもこもりがこもりがち。
せっかくの自然素材の家なので、化学製品っぽい消臭剤などを置くのもためらわれ、ならば自然の香料で、と、アロマテラピーを利用してみることにしました。
ハーブショップで精油を購入し、ティッシュに染み込ませてあちこちに置いたり、器具を使って香らせたり・・・。
結果は大成功でした!
クローゼットの中に置けば、服にもほんのり香りが移って、着ていても気持ちが良いし、トイレや洗面所も香りのおかげで、湿度がさほど気になりません。
部屋にも、ランプを使って香りを立ててみると、さわやかな香りが広がって、梅雨時でも快適なリビングになりました。
開放的な家の造りのおかげで、香りが濃厚になりすぎてしまうことなく、ごくかすかにほんのりと香る、という程度なので、それも良かったのかも知れません。
気持ち良すぎて、ついついソファでうたた寝してしまうこともしばしばです。
今わたしが使っているのは、ラベンダーとオレンジの精油。
混ぜたり、単品で使ったり、その日の気分で楽しめます。
精油は、ブレンドすることによって何通りもの香りを楽しめるので、今後も毎月1本ずつ増やしながら、いろいろ試して、アロマテラピーに詳しくなりたいと思います。
心も身体も癒される、優しい天然の香り、この季節は本当におすすめですよ!
e0007223_165516100.jpg
で、その高温多湿な環境の中で、せっせと冬のマフラーを編む毎日。
着々と、秋のイベントへの準備を進めています。
マフラー・帽子が中心になると思いますが、ピンやゴム、バッグなど、できるだけいろんな種類のニット小物を出品したいと思っています。
このブログ内でも、いろいろご紹介していきますね!

吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
7月のお教室は、18(水)・27(金)です。

下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-07-02 17:00 | 編物(ポーチ・小物)