カテゴリ:編物(マフラー・帽子)( 123 )

マーガレットマフラー


e0007223_1134332.jpge0007223_1134453.jpg









今年の夏は微妙に涼しい日が多いので、本日も真冬ものマフラーの仕上げです。
マフラー本体は去年のもので、それに仕上げのデコレーション♪



e0007223_1137280.jpge0007223_1137119.jpg









マーガレットはいちばん好きな花なので、モチーフ作りも気合いが入りました。
自分では納得の仕上がりに~♪
ウール100%で、暖かさも保証付です。




下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-02 11:41 | 編物(マフラー・帽子)

夏ですが・・・マフラーです・・・

雨が降って、ちよっと涼し目の日があったので、放置してあった冬物のマフラーの仕上げを、一気にやってしまいました。
今の時期には少し暑苦しい画像ですが・・・


e0007223_1227441.jpge0007223_1227552.jpg









市販のコットンレースにマフラーと同じ糸を編み足して、ちょこっとだけオリジナルレースに・・・


e0007223_12291968.jpge0007223_1229312.jpg









お花部分には少しモヘアを混ぜて、ふわふわと暖かそうな雰囲気を。
他に編んだパーツも組み合わせて、コサージュの出来上がり。
これを、冬に編んでおいたマフラーに留めつけて・・・完成~♪




e0007223_12315399.jpge0007223_1232462.jpge0007223_12321348.jpg






e0007223_12323358.jpge0007223_12324338.jpg









そのほかのマフラーも、(みんな同じに見えますが;)ちよっとずつバージョンの違うコサージュを付けて・・・これですべて完成です。
こちらは、秋のデザインフェスタに登場します!






下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-07-25 12:49 | 編物(マフラー・帽子)

今年もよろしくお願いします!

・・・すっかりご無沙汰になってしまいました。
大変遅ればせながら、皆さま、明けましておめでとうございます。
今年も当ブログを、よろしくお願い致します。

e0007223_13504118.jpg
さて、冬真っ盛り、寒い毎日が続いていますが・・・実は我が家、朝も昼も晩も、暖房をまったく使っていません!
・・・と言っても、コタツはフル稼働してるんですが・・・(笑)

だから室内がものすごく暖かいのかと言えばそんなこともなく・・・。
(朝は大体14~5度、夜は17度くらい)
それでも竣工4年目を迎えたマロンハウス、晴れた日の昼間はOMソーラーがガンガン暖かい空気を取り込んでくれるので、日が暮れたからと言って急に室内が冷えることもなく、その余熱で一日なんとなく過ごせてしまうのです。
これにはちょっとぴっくり。
そのせいか身体もとても健康で、夫婦共々ここしばらく風邪一つひきません。
雨が降った日だけ、ちょっとエアコンを使いますが、電気代を見ると、クーラーを使っていた夏のほうが高いくらい。
改めてOMソーラーハウスの底力を知った、2009年の幕開けなのでした。

e0007223_1411418.jpg
手作りはこちら。
オーダーをいただいて作った、親子ペアの帽子。
ママ用のお花は裏にピン付きで取り外し可能。
お子様用は、レースとニットリボンでちょっと可愛らしく。
転ぶと危ないのでピンは付けず、糸でしっかり止めてあります。
大きくなったら、ママにピンを付けてもらって、服に付けたりバッグに付けたり、いろいろアレンジしながら、長く愛用していただければ、と思います。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中!
ただいま、ウールの髪飾りが充実しています。

※お店は、水曜日が定休日です。
  お出掛けの際はご注意下さい。
[PR]
by marronhouse | 2009-01-20 14:12 | 編物(マフラー・帽子)

ベランダの塗りなおし

e0007223_10173672.jpge0007223_10174937.jpg







・・・久しぶりの更新です。
デザインフェスタ後も何かとバタバタしているうちに、あっという間に年末年始の準備をする季節になってしまいました。
というわけで先日、2階ベランダの塗りなおし作業を行いました。
外回りのフェンスと同じく、ベランダにもデッキ材を張っており、洗濯物を干すために毎日歩いているので、あちこち塗装がハゲ気味に・・・。
ところどころ白くなってしまった部分もあり、放置しておくとそこから水が滲みて腐ってしまうので、きちんとメンテナンスしておくことが必要です。
雨風にさらされてささくれた部分は、きれいにやすりをかけてから塗料を塗っていきます。
e0007223_10335933.jpge0007223_10341331.jpg













左が塗装前、右が塗装後。
微妙な色の違いが分かるでしょうか・・・?
写真だとあまり変化がないようですが、実際に見るとその違いは一目瞭然です。
ベランダの塗りなおし作業は、実はこれが2回目。
まもなく4年目に突入するMARRON HOUSE。
粗忽者のわたしのせいで、だいぶあちこちキズがつきましたが、今後もこうしてマメに手入れをしつつ、大切に暮らしていきたいと思います。


e0007223_10395915.jpg
手作りはこちら。
オーダーをいただいたのがきっかけで、最近作っている親子ペアの帽子・第1弾。
子供用のお花は、糸でしっかり縫い付けていますが、ママ用のは裏にピンが付いていて、取り外し可能。
帽子の他、バッグやマフラーに付けても楽しんでいただけます♪



下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中!
ただいま、ウールの髪飾りが充実しています。

※お店は、水曜日が定休日です。(12/24は営業)
  お出掛けの際はご注意下さい。
[PR]
by marronhouse | 2008-12-13 10:45 | 編物(マフラー・帽子)

秋のマロンハウス見学会

e0007223_15283276.jpge0007223_15284946.jpge0007223_1529085.jpg





三連休の中日、気持ちの良い秋晴れのなか、「MARRON HOUSEを見に行こうツアー」が開催されました!
参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

いつもは春に開催していたこのイベント、今年は春に引き続き、初の秋開催。
お客様の数は過去最大で、家の中にあれだけの人が詰まった状態を、初めて見ました・・・。
また熱心な方ばかりで、あちこち自由に見ていただきながらたくさんの質問をいただき、住まい手としては嬉しい限り。
正直、暮らし始めて3年もたつと若干記憶が薄れてきている部分も多々あり、いろいろ聞いていただく事によって当時の記憶が蘇る感じで、積極的に尋ねてきてくださる方が多かったのは、むしろこちらが助かった感じでした。

聞かれるままに思いきり我が家自慢をさせていただいちゃいましたが、自分の暮らしに合った家をつくるというのは、本当に難しいことだと思います。
今だから苦労話も笑い話ですが、大きなことから細かいことまで、決めること考えることが山積みで、何が何だか分からなくなってしまうこともたくさんあったし、完璧も正解もない。

どんな暮し方をするのか、例えばキッチンやリビングはどんな風に使うのか、家具はどんな配置にするのか、あらかじめ決めておくことは大事です。
我が家も、持ち家具を無駄なく使うために、最初から置き場所を決めて設計していただいた部分もたくさんあります。
ただ、実際暮し始めてみると、その通りにはいかないことも、もちろんあるのです。
例えば我が家では、もともとオーディオを置こうと思っていた場所にはコーヒーメーカーやパン焼き器が置いてあるし、生協の宅配ボックスを納めるために作ってもらったスペースはガーデニング用品が入っているし、2階のキャットウォークの桟は布団干し場になっているしで、これは本来予定していなかった使い方です。
それで使いにくいかと言えばそんなことはなく、暮らしやすいことに変わりはないのです。
矛盾しているようですが、ある程度の暮らしのスタイルは決めておく必要があるし、ある程度自由な使い方ができる余裕もやっぱり必要だと思うのです。
ゆずれない部分はしっかりこだわって作り込んで、少しあいまいな部分も残しておく、そのバランスが大切で、そのこだわりポイントが納得いくように仕上がっていれば、それは住み心地の良い家なのではないかと、シロウト意見ではありますが、わたしは思います。
なんて生意気なことを言ってしまいましたが。(笑)すいません。
皆さん、ぜひたくさん悩んで、素敵な家を建ててくださいね!
たくさん悩んだ分だけ、きっとそれは後の満足感につながってくると思いますから。

最後に、お客様を誘導しつつ、我が家の説明をしつつ、小さなお子様の遊び相手もこなし、細やかな気配りも忘れず、見学会を仕切ってくださったスタッフの皆さま、ありがとうございました。
毎回気持ち良く見学会を開催することが出来るのも、いつも隅々まで気を遣って場を整えてくださる皆さまのおかげです。
ありがとうございました。また、次回の開催も楽しみにしていますね!



下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!

東京ビッグサイトで行われるデザインフェスタvol28に参加します!
2008年11月8日(土) 11:00~19:00 A-0242,0243ブース
[PR]
by marronhouse | 2008-10-13 16:33 | 編物(マフラー・帽子)

そして、完成!

e0007223_14194779.jpg
ここのところ、夕立多いですね。
それも、半端じゃない勢いで雨が降るやつばかり・・・。
そんな中、我が家の大事な栗が、2つも落下してしまいました!!!
2つくらい・・・と思うかも知れませんが、もともと7つしか実ってなかったので、すごーく貴重だったのです。
そのせいか分かりませんが、我が家の栗、何故かいまごろ花が咲いてます。一体・・・?

e0007223_14234798.jpg
さて、我が家のミニデッキ、無事に完成致しました~!
作業自体は2日間で、あっという間に出来上がったんですが、わたしがなかなかアップしなかったために、ずいぶん長いこと作業をしていたみたいになってしまいました。
旦那さんの名誉のために、一応言っておきます~。
e0007223_14261983.jpg
細かいところにきちんとこだわる旦那さんらしく、端っこの板は取り外せるようになっております。
ここにはハーブの鉢植えをたくさん置く予定なので、デッキのスキマから枯葉とかが入り込んでもお掃除できるようになってるのです。さすが!
まもなく秋・・・なので、すぐにハーブガーデンは作れませんが、来年の春にはいろいろなハーブの苗を揃えて、キッチンガーデンを楽しみたいと思います!

e0007223_14313314.jpg
手作りはこちら。
並太のモヘアと、合細の、2種類の毛糸で編んでます。
半端に毛糸を残すのが嫌なので、すべて使い切るためにコサージュをよくオマケに付けます。
このバラのブローチも、残りをめいっぱい使って編んでみました。
シンプルな模様のマフラーだったので、いいアクセントになったし、毛糸もスッキリ片付いて、めでたしめでたし。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-08-18 14:35 | 編物(マフラー・帽子)

謎の材木の正体!

e0007223_13211360.jpg
先日お伝えした、謎の材木の正体、実は・・・ウッドデッキの材料でした~!
とは言っても作るのは、以前から計画している、栗の植えてある庭ではありません。
庭に作るには、時間もお金もすごくかかるし、第一日曜大工で作れるの???という疑問もあり・・・というわけで練習を兼ねて、今回は2階の小さなベランダに、デッキを張ることにしました。
e0007223_13454281.jpg
我が家には、階段を上がったところに、1㎡よりわずかに広いかなという、小さなベランダがあります。
飾りみたいなものなので、今までまったく活用していなかったのですが、午前中はよく陽が当たるので、ここに青じそやパセリ、バジルやタイムなどの、料理によく使うハーブの鉢を並べ、キッチンガーデンにしようと計画。
さっそく旦那さん、図面を引き、ネットで材木を注文し、休日を利用して作業開始。
e0007223_13475978.jpg
このベランダ、実は真四角ではなく、微妙な台形をしています。
なので、板一枚一枚の寸法を図ってカットしていかなければならないらしく、真夏の炎天下の中、なかなか大変なご様子・・・。
今回選んだのは、ウリンという非常に重くて固い木。
外で雨風にさらされるデッキには、とても適しているようです。
苦労の甲斐あって、作業は順調に進んでいる模様・・・。
果たしてどんなデッキが完成するのか、詳細は次回をお楽しみに!

e0007223_13545230.jpg
手作りはこちら。
前回ご紹介したボーダーマフラーの赤いバージョンも作ってみました。
とても暖かそうな色合い・・・は良いのですが、この季節はやっぱり暑苦しい!!!
秋のデザインフェスタにお目見えします!



下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-08-03 14:00 | 編物(マフラー・帽子)

我が家が一年でいちばんきれいな日

e0007223_12464141.jpg
去年に引き続き、今年2回目の開催となった、我が家の見学会。
施工していただいた岡庭建設の方に伴われてやってくるのは、これから建てようとプランを練っている方や、現在工事進行中の方などなど。
整えられたショールームではない、実際に暮らしている家のリアルな日常に触れ、家造りの参考にしていただこうというイベントです。
そんなわけで、先週は我が家の大掃除ウィークと題し、家中のそこかしこを磨き上げていました。
おかげで、空気も一皮むけたように、家の中はピカピカ。
「いつもこうだと良いのにねぇ・・・」と、旦那さんと頷きあったことは、言うまでもありません。

当日はあいにくのお天気で、雨まじりの寒い一日だったのですが、みなさんとても熱心で、たくさんのご質問をいただきながら、我が家のすみずみまでを見ていただきました。
(見学会の模様はこちらをチェック)
「素敵なお宅ですね~」というお褒めの言葉もたくさんいただき、嬉しい限り♪

フローリングの素材やキッチンの材質、照明器具など、家作りの細部について、実際に使ってみて良いのか悪いのか、こだわりポイントやメンテナンス、日々のお掃除についてなどなど、みなさんの疑問は多種多様かつ日常生活に密着したもの。
これも、汚れひとつないショールームでは、思いもつかないことかも知れません。
我が家も、普段の暮らしぶりや日ごろ家について感じていることを、そのままお話させていただきました。少しでもみなさんの家造りの参考になれば幸いなんですが・・・。

完成から3年目を迎えた我が家も、まだまだ発展途上中。
家という器は完成しても、それを維持していくために、フローリングを塗装したり、外の木塀を塗装したりと、毎年のようにメンテナンスは続けていかなくてはいけないし、家の雰囲気に合う庭作りのために植物を植え手入れしたり、常に快適な温度を保つために冷暖房器具の使い方を工夫したりと、試行錯誤しながら、家とのより良い付き合い方を模索中なのです。
家造りって実は、建てるところをスタート地点として、そこから延々続いていくものなのかも知れません。
フローリングが良い具合に日に焼けてつややかな飴色になってきたり、毎年違った表情を見せつつ進化していく、自分で手をかけながら徐々に味わいを増していく家も、素敵ですよね。
みなさんも、たくさん悩んで検討して、家族みんなが笑顔になる家を建ててくださいね!


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-04-14 13:53 | 編物(マフラー・帽子)

MARRON HOUSEを手入れしよう!

無事に2周年も過ぎ、寒さの厳しい冬でも、快適な暮らしを提供してくれるMARRON HOUSE。
先日、工務店さんに見ていただいた定期点検でも大きなトラブルはなく、穏やかに年月を重ねています。
そうなると、必要になってくるのは家のメンテナンス。
外の木フェンスなどは秋からせっせと塗り直しをしてきましたが、今回は、室内のフローリング。
e0007223_11454439.jpg2年もたつと、やはり床のつやが薄くなって、少しかさかさした感じになってくるので、再塗装することにしました。
使ったのは、「オスモカラー」という、植物油を主原料とした自然塗料。
e0007223_11524751.jpg
中身は蜂蜜みたいな、どろりとした液体。
これを刷毛で床全体に塗っていきます。


e0007223_1154454.jpg
まず準備段階として、塗る前には入念な掃除が必要です。
家具を移動し、髪の毛1本残さないように、徹底的に掃除機をかけ、さらに、フローリングの板と板の間に挟まったホコリも、竹串で掻き出していきます。
ここまでで、すでに半日以上経過。かなりくたびれてますが、本番はこれからです。
e0007223_11562179.jpg
刷毛に含ませたオスモカラーを、薄くムラなく塗り伸ばしていきます。
塗った後は12時間くらい触れないので、その部分に手足をつかないように、慎重に進めます。
とは言え、全面に塗ってしまうとトイレにも行けず食事も取れないので、ストライプ状に足場を残し、その部分は翌日に。
e0007223_1245716.jpg


塗った直後は、こんなつやつや状態。


e0007223_1252971.jpg
翌日、乾くと、しっとりとした飴色に。
これでまた2年くらいは、きれいな艶を保ってくれるはずです。
今回は1階部分を再塗装しましたが、まだ半地下のスキップフロアが残っているので、折を見て、挑戦したいと思います。
ちなみに一日中かがみっ放しなので、翌日筋肉痛になることは必須です。(笑)
e0007223_1216278.jpg
手作りはこちら。
年が明けて、こちらはすっかり春夏モードになりました。
冬に好評をいただいたシュシュも、春夏バージョン。
コットンの糸にビーズを編みこんで、涼しさを演出してみました。
こたつにもぐりこんで、毎日せっせと編んでいます。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-02-01 12:21 | 編物(マフラー・帽子)

無事に2周年!

e0007223_16115290.jpg
毎日寒い日が続いていますね。
皆さん、どのようなクリスマスを過ごされましたか?
実はクリスマスに引越しをした我が家、MARRON HOUSEも、無事に2周年を迎える事ができました!
OMの家は、年月が経つほど暖かくなる、と聞いていましたが、確かに今年は去年より暖かさをキープしています。
どんなに夜が冷え込んでも、室内は常に15度以上を保っているし、昼間晴れていれば夜になっても暖房要らず。
とにかく足が冷えるわたしは、こたつだけは使っていますが、快適な暖かい冬を過ごしています。
室内に冬越し用の鉢植えをいくつか置いているのですが、暖かいせいか、先日は真夏の花、「アメリカンブルー」が、次々咲き出して驚きました。
雨の日はやはり寒くて、ガス暖房のお世話になりますが、それでもある程度温めてしまうと冷めにくいので、一日中暖房を付けっ放しということもありません。
また、壁を珪藻土にしたおかげか、こんなに乾燥する冬でも、室内の湿度は常に50%をキープ。晴れても雨が降っても、この数字はほとんど変わりません。
住めば住むほど快適になっていくMARRON HOUSE。
来年はどんな表情を見せてくれるのか、楽しみです。
e0007223_1625825.jpg
手作りはこちら。
夏に産まれたばかりの姪っ子に、カーディガンを編んでみました。
クリスマスプレゼントなので、サンタクロースカラーです(笑)。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2007-12-27 16:27 | 編物(マフラー・帽子)