カテゴリ:日々雑記( 58 )

前川國男邸


e0007223_9454731.jpg
昨夜、「美の巨人たち」というテレビで取り上げていたのを見て・・・そう言えば5月に行ったなぁと、写真をひっぱり出してみました。

移築されているのは小金井市の 「江戸東京たてもの園」

広い施設の中には、それこそお屋敷から茅葺き屋根の農家まで、たくさんの建物が移築されていて見どころも満載。
園内にはボランティアの方が大勢いらっしゃって、建物の特徴や見どころポイントを、親切かつ詳しく説明してくれます。

それぞれのお話はとても興味深く面白いのですが、全部を真剣に聞いていると、とても一日ですべての建物を回りきれないので、その兼ね合いが難しいところ・・・;



e0007223_100128.jpge0007223_1002131.jpg









e0007223_100447.jpge0007223_1005432.jpg









e0007223_101179.jpge0007223_1012548.jpg









それでもやっぱり、わたし的にはこの「前川國男邸」がたてもの園の中ではベスト1!

このリビングの心地よさは、やはり実物の中に身を置いてこそです。
テレビを見ていて、見逃しポイントを多く発見してしまったので、また行きたくなりなした♪






下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-23 10:17 | 日々雑記

かぼちゃパン


e0007223_16343416.jpge0007223_16344598.jpg









煮物用にと買ったかぼちゃの一部を流用して、かぼちゃパンを焼きました。
食パンのレシピにレンジで蒸したかぼちゃを投入して、後はホームベーカリー任せ♪
約4時間で、中もほんのり黄色なかぼちゃパンの出来上がりです。




e0007223_1638076.jpg
こっちは、ちょっと前に焼いたチーズパン。

チーズのパンが食べたい!と思い立ち、冷凍庫をあさってピザ用の溶けるチーズと粉チーズを発見。
早速食パンのレシピに残り物チーズを投入し焼いてみたところ・・・これがチーズの風味も香ばしい出来上がりで大ヒット♪

ただ、チーズの分量が適当だったためにまったく同じ味は再現できず、美味しかったのにまぼろしのパンとなってしまったのでした。
とほほ・・・;





下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-21 16:51 | 日々雑記

家計に優しい夏のソーラーハウス



e0007223_15474048.jpg
やっと、夏らしい青空が広がる毎日になりましたね。

さて、OMソーラーハウスの我が家。
屋根にはソーラーパネルが乗っており、冬はそれで部屋を暖めているのですが、夏はそのエネルギーを利用して、お湯を作っています。

温度計は、貯湯タンク内の水の温度を示すもの。
お天気さえ良ければ、食洗機もお風呂もガスをほとんど使うことなく利用できるので、夏のガス代は驚くほど安く、家計が助かってます♪




下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-17 16:01 | 日々雑記

あずきスコーン



e0007223_16235063.jpge0007223_16235973.jpg









今日のおやつはあずきスコーン。
チョコチップスコーンのレシピの、チョコをあずきにかえました。
相変わらずの、フードプロセッサーに全部突っ込んでガーッと回すシリーズです。

あずきは、あんこではなく甘納豆を使用。
凍らせて使うと、フードプロセッサーにかけてもあまり形が崩れず、あずきの存在を保ってくれます。






下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-15 16:32 | 日々雑記

水ようかんとマドレーヌ


e0007223_10351816.jpge0007223_10352726.jpge0007223_10353585.jpg






割としょっちゅうお菓子を作ります。
・・・と言うと何やらマメに聞こえますが、わたしのお菓子は、材料をすべてフードプロセッサーに突っ込んでがーっと回して焼くだけ~♪のがさつな普段着おやつ。

写真は水ようかんとマドレーヌ。
水ようかんがひとつ欠けているのは、わたしが味見に食べたからです・・・;






下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-11 10:43 | 日々雑記

ル・ビストロ・ダ・コテ

e0007223_956542.jpge0007223_9562570.jpge0007223_9563621.jpg






e0007223_1004541.jpge0007223_1005712.jpge0007223_101653.jpg






e0007223_1011615.jpge0007223_1013025.jpg
あまり外食をしない我が家ですが、一軒だけ特別お気に入りのお店があります。
年に数回ではありますが、もう何年も通い続けているお店。
それがここ、ル・ビストロ・ダ・コテ。

新宿御苑そばの、小さなフレンチレストランです。
映画を見たのが新宿だったので、終わったあと久しぶりにランチに訪れました。

前菜・メイン・デザートの中から好きなものを選ぶスタイル。
家庭的で優しい味付けは食べ飽きることなく、行くたびに違ったメニューを楽しめます。
(写真は二人分の料理。食後のエスプレッソ撮り忘れました・・・;)

まるで家でごはんを食べているかのような、のんびり落ち着ける雰囲気がわたしは大好き。
これからも、通い続けたいお店です。






下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-09 10:22 | 日々雑記

映画・ボルト


e0007223_10361185.jpge0007223_10362284.jpge0007223_10363240.jpg






去年の夏、「崖の上のポニョ」を観に行って以来、実に一年ぶりに映画を見に行きました。
選んだ作品は「ボルト」
・・・またアニメですが(笑)、なんと今回は3Dなのです!

映画館は、初めて行く「新宿ピカデリー」
どこもかしこも、真っ白な映画館です。
朝9時40分の回を観るため、起きて顔を洗うなり電車にとび乗り、寝ぼけた頭のままロビーで朝ごはん代わりのクロワッサンなどを食べ、待つことしばし。


e0007223_10454692.jpge0007223_10455755.jpge0007223_104697.jpg






上映10分前から劇場に入場でき、入り口で3Dメガネと、寒がりな人にはブランケットも貸してくれます。
あとはスクリーンの指示に従ってメガネをかけ、鑑賞するだけ♪

映画はボルトの表情やしぐさがとても可愛らしく、優しさにあふれた内容で、途中ホロリとさせられる場面もあり、3Dの迫力も手伝って、とても満足いくものでした。
3Dは通常より少しばかりお高めですが、一見の価値はあるかも。

ただ。
立体的になっているせいか、見終わった後かなり疲れます。
いつも疲れ目をまったく訴えない旦那さんでさえ、ちょっとぐったりしてました;

それに、ふだん眼鏡をかけている人は、眼鏡の上に3Dメガネをかけるので、メガネonメガネで顔へのおさまりがいまいち悪く、人にもよるのでしょうが、わたしは鑑賞中何度もずり落ちてくるメガネを支えるのに気を取られ、いまひとつ集中しきれませんでした。
残念~;
ぜひ3Dメガネの構造をもうちょっと改良していただき、次回はメガネの存在を気にせず、じっくり映画の世界に入り込んで見たいものです。






下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-08-08 11:09 | 日々雑記

収穫期真最中!


梅雨が明け、本格的な夏がやってきて、庭のブルーベリーが収穫期を迎えています。

e0007223_10572763.jpge0007223_10573767.jpg









自宅の庭でブルーベリー狩りが出来るなんて優雅~♪とお思いかも知れませんが、さにあらず。

最初の数回は確かに嬉しいものの、1ヶ月以上ものあいだ蚊や蜂と戦いながら毎日々々取り続けなくてはならず・・・。
そうなると楽しいはずのブルーベリー摘みも、もはや家事労働の一環でしかなく、いつしか日常のルーチンワークと化していき、最終的には夫婦で摘み取り係を押し付け合うという醜い争いが勃発します・・・;

でも、すべて摘み終わった後に作るジャムは文句なしに楽しみだし、今年はやたらと豊作なうえ鳥や虫の被害もなく、収穫量も多いので、冷凍庫のタッパーの中には今も毎日ひとつかみふたつかみと完熟した実が増えています。


e0007223_11293682.jpg
摘み取りのコツは、軸まで赤く色づいた実を収穫すること。
ブルーベリーは色付いてから完熟するまでに日数がかかるらしく、実が紫色をしていても軸が緑なら、それはまだ未熟。
軸が赤紫色をしたものは、もう触っただけで実がぽろっと取れます。
さて今年は、果たして美味しいジャムが作れるでしょうか。




e0007223_11284864.jpge0007223_1129457.jpg









もうひとつのメインツリー、栗の木も順調な成長ぶりを見せています。
ただ、それぞれの木が思いのほか立派に成長してしまい・・・我が家の猫の額のような庭は、ただいまジャングル化計画進行中。
苗木のときは庭が寂しかったので、ハーブだの花だのいろいろ植えてしまったのが仇となり・・・左の写真は少し前に2階のベランダから撮ったものですが、もう地面も見えません;

正直、ブルーベリーを摘みに出るのも、草を踏み枝をかき分け一苦労・・・といった体たらく。
秋になったら、剪定したり抜いたり切ったり、少し整理しなくては~・・・;






下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です
※お店は水曜日が定休日です  お出掛けの際はご注意下さい

[PR]
by marronhouse | 2009-07-26 11:51 | 日々雑記