折れた!!!

e0007223_1444714.jpg
久しぶりの大雪でした。
我が家ではこともあろうに、第二の大黒柱とも言えるシンボルツリーの栗の枝が、ボッキリと折れてしまいました・・・!
雪って重いんですね・・・。途中で雪はらいをしてあげれば良かったのですが、降っている間は家から一歩も出ずにこもっていたため、気付きませんでした。
e0007223_14371913.jpg
分かりづらい写真ですが、折れた枝は、ゆうに1mを越す大きなもの。春に備えて新芽もぎっしりついてました。
つくづく、途中で庭木たちの点検をしてあげなかったことが悔やまれます。
e0007223_14374038.jpg
このまま放っておく訳にもいかないので、折れてしまったところは、切り口をはさみでカットして、整えます。


e0007223_14375917.jpg
切り口には、「トップジンMペースト」という、殺菌剤を塗っておきます。


e0007223_1438253.jpg
これは、枝の選定などをした時に切り口に塗って、病原菌などの進入を防ぐもの。
傷口に消毒剤なんて、何だか人間と同じですね。

e0007223_14444268.jpg
補修した後はこんな感じ。
立春を迎えたとは言ってもまだまだ寒い今年の冬。
先日のような大雪が降る可能性も、まだまだありそうです。今度は積もり具合に気を付けて、ちゃんと雪をはらってあげないと!
枝が折れてしまったことは残念ですが、「雪は重いんだ!」という、勉強にはなりました。
e0007223_14384577.jpg
手づくりはこちら。
雪が降ってもこちらは夏。
コットンの糸と、透明感のあるビーズをたくさん使って、夏のコサージュを作ってみました。
服に合わせても良いし、わたしはバッグに付けて使おうかと思っています。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!
[PR]
by marronhouse | 2008-02-05 14:53 | イベント・お知らせ


<< パリのモンブラン!? MARRON HOUSEを手入... >>