秋の味覚、第2弾!

e0007223_16422156.jpg
先日、我が家で収穫したブルーベリーで、ジャムを作りました。
夏に実が色付き始めてから、数粒ずつ熟した貴重な実を、冷凍庫で保存。
秋の風が吹き始める頃には、200グラムのブルーベリーを収穫することができました!
そんなに多くはありませんが、何とかジャムができるくらいの量はあります。
さっそくお鍋に投入し、煮ること十数分。
量が少ないので、煮上がるのもあっという間です。
e0007223_16463187.jpg
出来上がったジャムは、市販のジャムの空瓶に詰めて保存。
半分くらいにしかならなかったけど、完全無農薬の自家製ジャムはやっぱり嬉しいものです。
そして、肝心のお味はというと、夏にブルーベリー農園で摘んだ実で作ったジャムよりは、香りも薄く、種のツブツブ感も目立つ感じ・・・。究極の味!とはいきませんでしたが、パンにたっぷりのせて味わう甘酸っぱい自家製ジャムは、日々一生懸命手入れをしながら育てた苦労も上乗せされて、我が家ではことさら美味しく感じられたのでした。
来年は、さらに美味しく、大量の実を収穫するために、また剪定したり肥料をあげたり、丹精込めて育てたいと思います。
毛虫との戦いもまたあるのかなぁ・・・うう。
e0007223_1657876.jpg
手作りはこちら。
暖かそうな小物をと思い、夏によく作ったヘアゴムのデザインを、糸をウールに変えて作ってみました。
想像通り、ふんわりと暖かそうな仕上がりに。
素材を変えるだけで、涼しげになったり、暖かそうになったり・・・編み物ってホントに奥深いなと思います。そこがまた、楽しいところでもあるんですね。


~お知らせ~
吉祥寺で開催していた編み物教室ですが、カフェ閉店に伴い、終了とさせていただきました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-10-27 17:08 | 製作日記


<< デザインフェスタに参加します! 本に掲載していただきました! >>