六本木美味しいもの探し

e0007223_92798.jpg
さて、コルビュジェ展のあまりの迫力に気圧されて、少々脱力気味なあまぐり夫婦、会場を出て、まずは休憩しようと、ヒルズ内にある話題のアイスクリームショップ、「コールドストーンクリマリー」に、足を運びました。
ご存知の方も多いと思いますが、こちら、店員さんが陽気に歌いながら、アイスクリームの中に、チョコだのクッキーだのフルーツだのを、まぜまぜして、提供してくれるお店。
わたしが注文したのは、「ファウンダーズフェイバリット」という、バニラの風味のアイスクリームの中に、ブラウニー・ピーカンナッツ・チョコシロップ・キャラメルソースが入ったもの。
これでもか!というほど甘く濃厚なお味は、まさしくアメリカ的。
入れ物になっているワッフルコーンも、さくさく、香ばしくて、疲れた身体には、とても嬉しい一品でした。
が、わたしたちが注文したときは歌はなく・・・どうやらすべての注文に対して歌ってくれるわけではないみたい・・・一体何を注文したら歌ってくれるのか!?
時折ひびく、陽気なディズニーの歌を聞きながら、それだけが最後までナゾでした。
どなたか知っている方がいたら、教えてください。
e0007223_91559100.jpg
さて、アイスを食べ終わった後は、てくてく歩いて、「東京ミッドタウン」へ。
こちらでは、前回訪れたときあまりの行列の長さに買うことができなかった、「トシ・ヨロイヅカ」のケーキをゲット。
今回も、炎天下の中、もちろん並んで購入したのですが、さすがは平日。前回ほどの混雑はありませんでした。
で、食べたのが、キャラメルのタルトとマンゴーのタルト。
最近、あっさり甘さ控えめのスイーツが多い中、こちらのケーキはしっかりこくのある甘さで、食べ応えじゅうぶん。
e0007223_9211013.jpg
シュークリームも購入してみたのですが、一面にナッツがぎっしり張り付いていて、中はチョコレートの生クリームとカスタードクリームがぎっしり。
次の日に食べたので、ちょっとシュー皮がしっとりしちゃったけど、タルトと同じくしっかりした濃厚な味で、きっとナッツ好きの人にはこたえられないと思います。
毎回行列に延々並ぶのはちょっとカンベン・・・したいところですが、ミッドタウンに行ったらまた買いたい味だな、と思いました。
e0007223_9252819.jpg
晩ご飯は、同じくミッドタウン内の「平田牧場」というお店で買った、金華豚のメンチカツ。
ひとつがケーキ1個分くらいのお値段なのですが、これがとても美味しくて、ちょっとびっくりでした。
日常的に買えるものではないけれど、家庭では絶対に作れない味なので、たまには奮発して名店の味を堪能するのも良いかも。
ということで、結局最後は美味しいものをたくさん食べて締めくくる、といういつものパターンで終わった、コルビュジェ展探訪記でした。
旦那さんは図録を買ってホクホク・・・これもなかなかしっかりした内容で、良かったですよ。
暇なときにぱらぱらめくって、わたしも少しはコルビュジェに詳しくなれるように、勉強したいと思います。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
6月のお教室は、29日(金)、7月は、18(水)・27(金)です。

下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-06-25 09:41 | 編物(髪飾り)


<< 会社概要に、載せていただきました! ル・コルビュジェ展 >>