成長しすぎでは・・・?

e0007223_1013119.jpg
栗の木が、ものすごい勢いで生長しています。
まだ木自体の背が低いため、大きく広がった枝に、たくさんの葉が付き始めると、庭に出るときに少々邪魔な感じも・・・。
よく「桃栗三年・・・」と言いますが、この勢いだと、3年目の来年には、一応樹木らしい姿に成長してくれそうです。
e0007223_105534.jpg
特に利平という品種の栗は、一枚の葉の大きさが30㎝にもなってしまいました。
よその栗の葉をじっくり見たことはないんですが、普通こんなに大きくなるものなのかどうか、不安を感じます。
花がひとつも咲かなかった分、こちらに栄養が回ってしまったんでしょうか。
それとも、春に竹の子堀りに行った時、むいた皮を木の根元に埋めたんですが、それが良い肥料となったんでしょうか。
よく分かりませんが、大きく成長するのはたぶん良いことなのでしょう。
もう一本の銀寄栗の方は、相変らず葉が黒く変色し、病気っぽい状態のままなのですが、それでも今年は、大量の花を咲かせてくれました。
栗の花は、とても個性的な、独特な香りがします。わたしは苦手なのですが、その強い匂いのせいか、最近、庭にスズメバチ(!)が姿をみせるようになってしまいました。
(去年はいなかったのに!!!)
このまま、「良いエサ場を見つけたぜ」とか思われたらどうしよう・・・。
草むしりや、他の草木の手入れをするときには、かなり気をつけないと!

e0007223_1016390.jpg
手作りはこちら。
洋裁をしながら息抜きにレースを編み、そろそろ頭が冬モードに切り替わってきました。
平行してマフラーも編み始めています。
出来上がったら、またこちらでご紹介します!


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
6月のお教室は、20日(水)・29日(金)です。

下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-06-13 10:18 | イベント・お知らせ


<< 父の日にBBQ! chiffon-chiffon... >>