栗が病気に・・・!?

e0007223_8415930.jpg
栗の花が、次々に花を開く時期を迎えました。
栗の花は、こんな風に変わったかたちをしていて、キツネのしっぽみたいにふわふわしてます。
が、今年はなぜか片方(銀寄)の木にしか咲かず・・・もう一本(利平)は、青々と葉をしげらせたまま、つぼみをつける気配なし。
2品種同時に咲いて、受粉しないと実は生らないので今年も、収穫の見込みはなさそうです。
e0007223_8461911.jpg
さらに悪いことに、花を咲かせている銀寄の方が病気にかかってしまったらしく、葉に黒い斑点が次々と・・・。
それも、1枚2枚ではなく、かなり広範囲に広がってしまったので、取りあえず何らかの手を打たなくては!と、先日、薬を購入してきました。
とは言っても、原因も分からず病名も判明しないので、どうしたらいいか分からないのが正直なところ。
栗を育てる人なんてあまりいないらしく、家庭果樹の本を見ても、載っていないのです。
そこで、殺虫と病気の両方に効果のあるという「オルトラン」という薬剤のスプレー缶を購入し、与えてみることにしました。
黒くなった葉をすべて取り除き、きれいな状態にしてから噴霧。
果たして効果があるのかどうか分かりませんが、これでしばらく様子を見ようと思います。
我が家のシンボルツリー、無事に復活してくれることを祈ります!
e0007223_8544666.jpg
手作りはこちら。
もう、かなり前に作ったものですが、わたしが普段持ち歩いているバッグ。
たまには自分のものも作るのです。
と言っても、デザインは本に載っているもので、オリジナルではないですけど。(笑)
ビニールのような糸で編んであるので、裏布をつけなくても伸びません。
ただいま作業スペースは、夏糸から冬糸に入れ替え作業中。
季節は夏本番を迎えますが、わたしの手作りカレンダーは、これから真冬に突入します!


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
6月のお教室は、20日(水)・29日(金)です。

下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-05-30 09:03 | イベント・お知らせ


<< 梅雨入り前に・・・ ご来場、ありがとうございました! >>