温泉饅頭選手権

e0007223_1633458.jpg
今回は、旅行話の番外編(・・・っていうか、まだこの話題引きずっててすいません)
それは湯畑にて。
温泉地といえば温泉饅頭。ここ草津でも、ぐるっと見渡すだけで、たくさんの温泉饅頭屋さんがひしめいています。
そこで旦那さんが一言、「温泉饅頭選手権やろう!」
というわけで、いくつかのお店のお饅頭を買い、食べ比べてみることにしました。
e0007223_16151698.jpg
選んだのは、ガイドブックにも良く載っている有名どころ、「本家ちちや」と、「松むら」、そしてぶらぶら歩いてて目についた一軒、計3店のもの。
結論から言ってしまうと、意見は夫婦で別れ、わたしは「本家ちちや」派、旦那さんは「松むら」派となりました。
e0007223_16153463.jpg
「本家ちちや」は、いつも家でラジオを聞いてると、よくCMを耳にするメーカー。
「本家ちちやの温泉饅頭~♪」というナレーション、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
宣伝効果とは恐ろしいもので、「あっ、あの、ちちやだ!」と、知ってるだけで思わず買ってしまうのだから、CMってすごいですよね。
ちちやは、白い皮と黒い皮の2種類あり、白い方はこしあんの中央に栗あん入り、黒い方はスタンダードなつぶあん。
どちらも上品な甘さで美味しいのです。
e0007223_16155251.jpg
松むらは、黒い皮につぶあんの1種類だけで、お味も、これぞ正しい温泉饅頭!といった感じ。
皮はしっとり、中のあんこはコシのあるしっかりとしたつぶあんで、きっちり甘いんだけど、ベタベタした嫌なあまさじゃないという、絶妙なバランスで、旦那さんの賞賛を得ました。
結果、2人しかいないので、ちちやと松むら引き分け、という結果になりましたが、あとは好みの問題かも。
上品な和菓子のような味が好きならちちや、スタンダードな温泉饅頭の味が好きなら松むら。
どちらのお店も、草津中あちこちにあるので、行かれた方はぜひ試してみてください。
3箱分の大量のお饅頭は、帰宅後旦那さんの実家(大家族)に持ち込まれ、きれいに消費されたのでした。めでたしめでたし。
e0007223_1621239.jpg
手作りはこちら。
初めて、イヤリングに挑戦してみました。
普段自分では、頭が痛くなるのでつけないのですが、これ、とても軽くて良いですよ。
レース糸とスチロール玉なので、重さが全くなくて、一日中つけていても大丈夫。
ぜひお試し下さい。


吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんで、編み物教室を開いています!
詳細・お申込はこちらから。
5月のお教室は、16日(水)・25日(金)です。

5月26日(土)、東京ビッグサイトの「デザインフェスタ」に参加します!
わたしのブースは、A-0242です。
出展者紹介ページに、掲載していただいてるので、ぜひご覧下さい。こちら。
キーワードの欄に、MARRON HOUSEと入力すると、わたしのページになります。

下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中です!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-05-10 16:30 | 編物(ポーチ・小物)


<< MARRON HOUSEを補修... のんびり温泉旅行・後編 >>