たけのこ掘り

e0007223_10492958.jpg
週末、良いお天気でしたね。
土曜日我が家は、茨城の友人の家に、筍を掘りに行きました。
このお宅、お家に大きな竹やぶを持っていて、毎年春になると、「堀においで~」と声を掛けてくれるのです。
さっそく今年も、自前のスコップをかついで、意気揚々とお伺いしました。
e0007223_105227.jpg
今年は雨が多かったせいか、土が柔らかくて掘りやすく、また例年よりもたくさん生えていて、思う存分、収穫を満喫することができました。
「雨後の筍」とはよく言ったもので、いつもは目を皿のようにしてやっと見つけるのに、今年はちよっと見渡しただけで「あ、ここにも、そこにも、あっちにも!」という状態。
e0007223_10573528.jpg
よく、筍は、頭が出ているかでていないかくらいのものを見つけて掘り起こす、と言いますが、完全に頭が出て大きく成長したものでも、驚くほど柔らかく、味にコクがあって美味いのです。
今年もまた、ダンボール4つ分ほどの大量のたけのこをいただき、旦那さんの家族やわたしの実家にもお裾分け。
掘った筍は、その日のうちに糠で煮てあく抜きの処理をします。
我が家では、この処理は旦那さんがとても上手いので、すっかりお任せして、わたしは横でひたすら応援(笑)。
今、我が家の冷蔵庫の中は、処理済の筍がギッシリ。
調理の方はわたしの担当なので、炊き込みご飯、煮物、チャーハン、カレーにハンバーグ・・・と、今週は筍を食べまくります!!
剥いた筍の皮は、庭に埋めて栗の木の肥料に。ゴミがひとつも出ることなく、超エコロジーな食材です。
我が家の栗の木も、筍のように、大きく成長してくれると良いのですが。
e0007223_11131516.jpg
風邪が治って、手作りパワーも全快です。
少し小さめの、花モチーフのヘアゴムを作ってみました。
これからの季節、おだんごヘアに可愛いと思います。
実はわたしも愛用してます。


4月より、吉祥寺「ニューロ・カフェ」さんにて、編み物教室開催します!
詳細・お申込はこちらから。

5月に行われるイベント、東京ビッグサイトでの「デザインフェスタ」の出展者紹介ページに、掲載していただいてます。こちら。
キーワードの欄に、MARRON HOUSEと入力すると、わたしのページになりますので、ぜひご覧になってくださいね!


下北沢北口駅前「下北沢巧房」 M-1ボックスにて、常時作品販売中!


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。

   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2007-04-23 11:18 | 編物(ポーチ・小物)


<< 只今、花盛りです! ミッドタウンレポートその2&お教室 >>