窓辺のパン

e0007223_7584646.jpg
寒い時期は、OMソーラーの吹き出し口に生地を置いて醗酵させ、パンを焼いていたわたし。
が、この季節、日の当たる窓辺はかなり高温に・・・。
そこで今回は、晴れた隙を狙って、陽だまりの熱でパンが醗酵できるか、試してみました。
e0007223_81840.jpg
結果はご覧のとおり、上々の焼き上がり~♪
もちろんホームメイドなので、お店で買うみたいなのは出来ませんが、普段食べるにはじゅうぶん。
こねの作業はかなり力が要りますが、けっこうストレス解消にもなるので、焼き上がる頃には身も心もスッキリしています。
力強くこねた方が美味しく出来るので、機嫌の悪いときほど上手くできる・・・何だか複雑なパンです。
e0007223_863884.jpg
さて手作り。
前回のおまけコサージュ付き帽子の色違い。
わたしは食べ物でもハンドメイドでも、気に入ると飽きるまでトコトン追求してしまう傾向にあるので、このかたちの帽子、たくさん出来上がるかも知れません・・・。


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-07-09 08:09 | 編物(ポーチ・小物)


<< 熟れない・・・? 新記録 >>