OMソーラーハウスの夏・その2

e0007223_9131410.jpg
さて、前回の話の続きになりますが、それではクーラーは全くいらないのか?というとそういうこともなく、すごく暑い日や、雨で湿度がものすごく高い日などは、もちろんクーラーのお世話になります。
が、我が家は半地下のリビングから屋根裏までどーんと吹き抜けている上に、OMの熱を家のすみずみまで行き渡らせるために、極力ドアや仕切りをなくした家。
こんな開放的な家で、果たしてクーラーが効くのか?というギモンがわいてきます。
でもこれが、なかなか以外に、ちゃんと効くんですねぇ。
例えばリビングでかける場合、もちろん閉められるドアは全て閉めて空間をなるべく小さくしますが、冷たい空気は下に行くという性質のせいで、屋根裏まで吹き抜けていても、リビング部分はちゃんと涼しくなるのです。
これにはちょっとびっくり。
おかげで、夏も何の不自由もなく、快適に過ごせそうです。
OMソーラーハウスの夏ってどうなの???と思っている方、ご安心くださいね。
e0007223_9204731.jpg
さて、手作り。冬物の制作も、だんだん波に乗ってきました。
世間はこれから本格的な夏だというのに、我が家にはマフラーや帽子が山積みにされ、季節感が全く無い状態になっています。
毛糸の山のとなりに豚の蚊取り線香・・・絵的にはやっぱりおかしい・・・。


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-07-03 09:12 | 編物(マフラー・帽子)


<< 新記録 OMソーラーハウスの夏 >>