たこ焼きを焼いてみよう!

e0007223_111538.jpg
ちょっと前の話になりますが、大阪で購入したたこ焼き器、先日さっそく試してみました。
こちら、大きめサイズで焼ける、カセットコンロ式のもの。
e0007223_113943.jpg
ついでに、生地を注ぐ入れ物も、買っちゃいました。
名前は何と言うのか分かりませんが・・・。
生地は、ベーキングパウダー入りの小麦粉を出汁と卵で溶いたものに、ネギ、紅しょうが、砂糖、塩少々を加えたもの。
e0007223_115593.jpg
今回は、あえてミックス粉を使わずに、大阪のたこ焼き屋さんが書いたレシピをネットで見つけ、作ってみました。
油をしいて、いざ、投入です。
いっぱいに入れてしまったため、たこを入れると生地が溢れる・・・。
e0007223_1173188.jpg

焼けたものから順に竹串でひっくり返して・・・。

e0007223_1185646.jpg

焼き上がり。形だけは、合格点!?

e0007223_1193131.jpg
最後に、ソース、かつお節、青のり、マヨネーズをトッピングして、自家製たこ焼きの出来上がり!
お味は・・・もちろん美味しい!美味しいんですが、なぜか大阪で食べたような、外はパリッと・中はトロッと・・・にならず。
一体、あの食感はどうやって生まれるんだろう・・・?
ご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。
でも、自分で焼くのはとても楽しかったので、次回はいろいろアレンジを加え、たこ以外の具材も試してみたいと思います。
お客さんが来たときに、いろいろ入れて分からなくして、ロシアンルーレット式に遊んでも面白いかも・・・。闇鍋ならぬ、闇たこ?
ホットケーキミックスの生地に、ジャムやチョコレートを入れたおやつバージョンもありかな?
旦那さんは、災害が起きてガスが使えなくなったら、これでお湯が沸かせる!と言ってますが・・・この小さな穴ひとつひとつに水を注ぐんですか!?
・・・どちらにしても、良いお土産を買いました。


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-05-30 11:25 | 編物(ポーチ・小物)


<< キッチンガーデニング OM1年目の春を振り返る >>