椰子の木じゃない・・・

e0007223_13434939.jpg
さて、久しぶりに栗の成長記録ですが、銀寄の方、何だか上のほうにしか葉っぱが繁りません。
これじゃあまるで椰子の木・・・。
樹高はまだ50cmちょっとぐらいなので、おもちゃみたいです。
それでも、先日散布したスミチオンの効果はあったらしく、今のところアブラムシも毛虫も発生していません。
e0007223_1345159.jpg
一方、利平の方は、小さいながらも栗の木っぽい格好をしています。
葉っぱも、銀寄よりだいぶ大きく、一見すると、こちらの方がぜんぜん元気に見えるかも知れません。背も銀寄より高いし。
同じ栗でも、品種によっていろいろ個性があるみたいです。
e0007223_1349457.jpg
こちらは、葉っぱの出方が遅く、心配していたジューンベリーですが、いつの間にか、南側の庭木の中で、いちばん大きくなりました。
今でも、ぐんぐん背が伸び続けています。
窓のすぐそばに植えてあるのですが、こんなに大きくなるとは思わなかったので、だんだん視界が妨げられてきています。(笑)
e0007223_13512874.jpg
こちらはおまけ。
庭に植えている一年草のバーベナですが、つぼみをたくさんつけたまま、先日のすごい雷雨で折れてしまいました。
いちかばちかで花びんに挿しておいたところ、現在は見事に満開に。
植物の生命力の強さを改めて思い知らされました。
e0007223_13531321.jpg
手づくりはこちら。
新しいかたちのヘアゴムです。
以前ご紹介していたものよりも、花弁の数を増やして、花びらのふちをフリルにしてみました。


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-05-27 14:00 | 編物(ポーチ・小物)


<< OM1年目の春を振り返る 本末転倒なブルーベリー >>