関西旅行・奈良編③ 奈良公園

さて、午後はお天気も回復し、さっきまでの雨が嘘のように日が射してきました。
今度は、近鉄奈良駅周辺へ。
今晩泊まるホテルがこの近くなので、早めにチェックインを済ませ、徒歩で駅周辺をうろうろしました。
e0007223_16205120.jpg
ここは奈良公園のそばなので、遅めの昼食後、さっそく鹿に会いに出掛けてみることに。
実はわたし、鹿におせんべいをあげるのをとても楽しみにしていたのです。
頭の中では、わたしが手に持ったおせんべいを、鹿がぱくっと食べる、優雅な光景を想像していたりして・・・。
が。
現実は甘かった。やっぱり、彼らも野生動物なんですね。
鹿せんべいを手にしたとたん、大変な事になりました。
5~6頭の鹿が、おせんべい目掛けて、一気に寄って来るのです!
あまりの素早さに、一瞬にしてパニックに。
鹿せんべいは10枚くらいを紙で束ねてあるのですが、その紙をむいている暇もないほど。
「早く!早く!」と鼻先でつつかれ、パニック最高潮に達したわたしが、慌てて柵の外側に避難しても、柵を乗り越えてまで鹿が追いかけて来る!
旦那さんは旦那さんで、おせんべいを持っていないのに、わたしと一緒にいたおかげでやはり集団攻撃の刑に。
「持ってないよー、持ってないよー」と必死に叫びながら脱出しようとする姿は爆笑ものでしたが、わたしもあまりそちらにかまっている余裕はないのでした。
結局、おせんべいは一瞬にして奪い去られ、食べ物がなくなると鹿もとっとと向こうへ行ってしまい・・・後には、一体何だったんだ???と、呆然とするあまぐり夫婦が残るばかり・・・。
いやはや、そんなに日々おなかをすかせているんでしょうか。
おせんべい売りの屋台が襲われないのが、不思議でなりません。
わたしのおせんべいはなくなってしまったので、他の人たちを見ていると、やはり襲撃されている人多数。
ちいさい子供は号泣していました。
気持ち分かります。大人のわたしでも怖かった・・・。
e0007223_16372628.jpg
さて、奈良公園には奈良国立博物館があり、こちらの東新館は、建築家・吉村順三氏の設計。
例によって中には入らず、外観だけ、拝見させていただきました。
それにしても、奈良では制服を着た明らかに修学旅行っぽい学生さんたちを、多数見掛けました。でも、ゴールデンウィーク中。
最近の学校って、祝祭日関係なく、旅行するんでしょうか・・・?
でも、何もこんなに混雑している連休中に修学旅行しなくても、と思ったりもするのですが。
集団できゃあきゃあはしゃいでいる姿、微笑ましかったです。


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-05-17 16:55 | 編物(ポーチ・小物)


<< 関西旅行・奈良編④ 東大寺 関西旅行・奈良編② 薬師寺 >>