関西旅行・神戸編② ベイエリア

e0007223_1546670.jpg
さて、空港を見学しても、まだ9時にもならない早さ。
お次は、そのまま空港のお隣にある、ベイエリアに足を運ぶことにしました。
訪れたのは、メリケンパーク内にある、「神戸港震災メモリアルパーク」。
e0007223_15481682.jpg
こちら、あの震災の爪あとの一部を、そのまま保存してあるのです。
ぐにゃりと傾いた街灯は、当時の災害の大きさを、生々しく物語っています。
本当に、大変な災害だったんだなぁ・・・と、改めてしみじみ考えさせられる場所です。
e0007223_15504846.jpg
それにしても神戸の街。
復興後に訪れるのは初めてですが、どこもかしこも新しく作り直されて、建物はどれも新築状態。
街全体がぱりっとしていて、何だか不思議な感じでした。
たった10年で、よくここまで生まれ変わったなぁ、というくらいの見事さなのです。
ひとえに、神戸の街の人たちの、復興への思いと努力の賜物なんでしょうね。
e0007223_15565660.jpg
そんな中で、巨大な魚のオブジェを発見!
こちら、「フィッシュ・ダンス」というタイトルがつけられていて、何とあの、建築家・安藤忠雄氏が監修しているとか。
高さは22mもあるそうです。
最初、遠くから見たときは魚だと気付かず、何か修理中の建物かと思いました。
いやはや、芸術って難しいです・・・。
さて、公園内をのんびり一周しても、まだ時間は10時前。
お次はどちらに・・・?


ランキング参加中です。クリックしていてただければ、嬉しいです。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-05-08 16:02 | 編物(ポーチ・小物)


<< 関西旅行・神戸編③ 兵庫県立美術館 関西旅行・神戸編① 神戸空港 >>