やってよかった仕様・その3

e0007223_8165654.jpg
さて、やって良かった仕様、今回は、フローリングです。
我が家の1階部分は、キッチン・洗面所・トイレを除き、杉板のフローリング貼りです。
幅10センチほどの無垢の杉板に、夫婦ふたりでオスモという天然塗料を塗りました。
杉は柔らかいと言いますが、確かに足の裏へのあたりは優しい感じ。
OMソーラーの力もあって、床はほんのり暖かいので、ここに引っ越してから、我が家ではスリッパをやめました。
もちろん、傷もつきやすく、良く見るとすでに細かい傷も多少ありますが、それも味かなと思います。
杉に限らず、無垢材は、自分でお手入れ出来るから良いですね。
我が家も、最初に塗った塗装が剥げてきたら、またふたりでオスモ塗り大会です・・・。
今回、塗りながら玄関の方へ逃げていけば良いものを、奥へ奥へと塗り進んでいってしまったため、塗装面が乾くまでキッチンの片隅に取り残されてしまう、という悲しい目にあいました・・・。
次回は気を付けなくては!
e0007223_8301621.jpg
おまけはこちら。ここのところ、製作も快調・・・というか、追い詰められているわたし・・・。
レース編みのストールです。マフラーかな?
夏らしく、フリル部分には透明のビーズを付けました。
こちらは、下北沢のレンタルボックスで!


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2006-02-05 08:33 | 編物(マフラー・帽子)


<< やってよかった仕様・その4 やってよかった仕様・その2 >>