荷造り奮闘記

e0007223_14502740.jpg
11月も半ばにさしかかり、本格的な引越しモードに突入した我が家。
ダンボールの山による、「立ち入り禁止区域」がどんどん増えていきます。
正直、「なんでこんなにモノがあるんだ!!!」と、あきれる毎日。
e0007223_14523529.jpg
もともと、小物などはあまり飾らない主義なので、生活雑貨類は少ないのですが、基本的にインドア派のあまぐり夫婦、趣味のための道具・材料・本類が半端じゃありません。
思わず図書館で、「モノを減らしてすっきり暮らす」などという類の本をたくさん借りてきて読んでしまいましたが、それで荷物が減るわけでもなく・・・。
e0007223_150236.jpg
さらに、旦那さんの荷造りを手伝うと、「えっ?なんでそんなモノまで持ってくの??なんで捨てないの??」という物がたくさん出てきて、見ているだけでイライラ。
きっと旦那さんも、わたしの荷物を見て、同じことを思ってるでしょうね。
e0007223_1565877.jpg
物の価値は、その人にしか分からないから、やっぱり荷造りはひとりでコツコツとやるのが良いのかも知れません。
それから、荷物の詰まったダンボールは、持ち上げて移動させようなんて、考えてはいけない!
本当に、重いです。
荷造りは、ダンボールの位置を固定して、荷物をそこまで運んでいって詰めるのがベスト。
ああもう、引越しって大変です。
e0007223_15131970.jpg
そんなぐちゃぐちゃの我が家ですが、現場は順調に進行中。
写真は上から、外壁を塗る職人さん、洗面所の収納、ロフトの中、二階廊下のワークスペース、最後の写真は、OMの風の噴出し口。
ここから、暖かい風が出てくるのです。



ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-11-14 15:18 | 編物(マフラー・帽子)


<< 内部工事・進行中 ディズニー・クリスマス! >>