明かりを侮るな!!!

ある日突然、旦那さんが「あかり」に目覚めました。
とある照明メーカーの講習に行ったのをきっかけに、照明に開眼してしまったのです・・・。e0007223_19254856.jpg
そんなわけで、今週末は、照明器具のショールームへ・・・。
正直言って、わたしは、明かりなんていうものは、上からぶら下がってるのが当たり前で、それも一部屋にひとつあるのが普通なんじゃない?と思っていました。
が、ショールームに行ってびっくり。明かりを侮っちゃいけません。
行ったのは、秋葉原にある「コイズミ」と、杉並にある「ODELIC」。
e0007223_1926164.jpg特に「コイズミ」では、係員の人についてもらって、各部屋につけたい照明器具について、ひとつひとつ解説していただきました。
明かりって、上から照らすだけが明かりじゃないんですねぇ。
同じ照明器具でも、上から照らすのと、器具を天井に向けて、その反射した光で照らすのとでは、まったく雰囲気も光り方も違う。
リビング、寝室、キッチン・・・と用途によって、どれだけの量の光が欲しいのか、ちゃんと考えなくちゃいけないんだなぁ・・・と、実感させられました。
・・・って、もう工事は始まってるのに、今さらこんな事言うの、工務店さん泣かせですよねぇぇー・・・っ・・・。

さて、おまけは「栗菓子選手権」第3弾です。
e0007223_19343180.jpg今回は、東ハトの「キャラメルコーン・マロン味」。
これ、かの有名なキャラメルコーンの栗味・・・正直、マロンの味はあまりしなかったのですが・・・すいませーん!
e0007223_1935499.jpgあまりに美味しくて、中身の画像を取り忘れました・・・。
おまけにすっごく甘いですが、あまぐり夫婦の中では、かなり上位にランクインする製品。
っていうか、もう一袋、買っちゃいましたー・・・。
「栗菓子選手権」、まだまだ続きます。


ランキング参加中です。よろしければ、クリックお願い致します。
   ↓
人気blogランキングへ
[PR]
by marronhouse | 2005-09-19 19:56 | 編物(マフラー・帽子)


<< 早く固まらないかなぁ・・・ 栗菓子選手権・その2 >>